退職した社員に訴えられ困っている

User image 10 ゴッホさん 2017年01月01日 01時32分

鬱病を患い退職した社員に訴えられ困っている者です
鬱病の診断書を出して会社に来なくなり連絡を取れなくなった社員を無断欠勤にて退職扱いにしたところ
残業代不払いとパワハラ行為で訴えられました
当社は残業代を支払いしておらず、それは採用時伝えてあります
にもかかわらず月平均80時間の残業代を払えです
さらに、同時期より当社2チャンネルのスレッドに社員と見られる書き込みが頻繁に行われるようになりました
内容は、私が新車を買った事への嫌みや、パワハラを行っていた役員への誹謗中傷です
残業代の支払いや不当行為の謝罪など求めてきていますが、言語道断です
まず、我々への誹謗中傷を止めさせたい
だが、本人が書き込みしてるかどうかはわからない
だが、あいつに間違いない
どのように対処すべきか教えてください

WEBの風評被害・誹謗中傷をスピード解決!全国誹謗中傷相談センター0120-919-909/03-5453-0777【受付時間】平日10:00~18:00

書き込みを中止させるなら上記を利用した方が早く安いでしょうね。

あとは淡々と裁判所で話をすすめることになりますね。

誹謗中傷表現については慰謝料が請求できるかもしれないので、反対債権として相殺に使いましょう。

2017年01月01日 09時10分

残業が実際に会社の業務として行なわれたものであれば、原則として支払義務があります。

名誉棄損の関係では、当該労働者に賠償請求する場合には、プロバイダへの開示請求等により、書き込み者の特定及び書き込みの事実等を立証する必要があります。

また、賃金全額払いの原則(労働基準法24条1項本文)により、原則として残業代との相殺は認められません(例外的に認められた例もありますが)。

現実に当該労働者に対する賠償請求を行なう場合には、弁護士に依頼いただいた方がよいでしょう。

2017年01月03日 22時58分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

休憩時間を決める際の労働時間の考え方

労働 2020年01月21日

通常は4時間~5時間の勤務ですが、突発的に8時間45分の労働をしました。実際は休憩時間を取らずに勤務しましたが、給与計算上は休憩時間分を除外して支払われることになりました。雇い主からは8時間を超える労働であるから1時間分の給与を差し引...

安全配慮義務が適用されるのは作業員の人損のみですか

労働 2019年12月30日

昨今、労働契約法に基づき安全配慮義務が使用者にはあるとされる判例があります。 場合によっては下請け業者も対象であったり、社長のみならず部長、課長、ライン長、工場長や現場監督者等も安全配慮義務を負うとされています。 建築現場で考えてみる...

解約した銀行口座は調査嘱託でわかるか?

労働 2019年12月18日

相手が、調査嘱託を受けそうなので銀行口座を数ヶ月前に解約した場合、裁判所の調査嘱託などで、知ることはできるのでしょうか? 現存している口座しか無理ですか?

バイト中の酔ったお客様に私物に用をかけられた場合どのようにすれば良いのか

労働 2019年12月14日

先日バイト中に酔ったお客様がトイレと間違えスタッフルームに用を足されてしまいました。 スタッフルームには従業員の靴など私物があり、それにかかってしまった人もいます。 この場合個人の所有している私物に対して弁償等の代金を請求する事はでき...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

ページ
トップへ