自宅待機中の副業

User image 1 lu_b82d784cさん 2018年04月03日 16時56分

会社員ですが、仕事がなく会社から自宅待機と言われ三ヶ月以上が経ちました。
家庭もあり、お給料は基本の賃金だけ支給され、さすがに生活が苦しくなってきたので副業をやろうかと考えています。
会社は副業禁止だと思うのですが、副業は認めて貰えるのでしょうか?
もし副業した場合は解雇されてしまうのでしょうか。

職業選択の自由との関係上、就業規則において、副業を全面禁止することは認められないとされますが、会社の業務への影響を考慮して、会社の許可制とすることは認められると解されます。

本件においては、仕事がなく自宅待機中とのことですが、仕事を再開する場合には本来の業務時間に出勤できるようにする必要があります。
したがって、自宅待機中に限定した副業であって、必要な場合にはすぐに本業に出勤できるような副業であれば、会社が許可しないことは相当性を欠くと思われます。
また、仮に会社に無断で副業を行なった場合でも、すぐに本業に出勤できるよう対応した場合には、形式的な就業規則違反をもって解雇等の重大な処分を課すことは、労働契約法違反として認められないというべきでしょう。

2018年04月03日 21時46分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

残業代の時効、どちらが正しいですか?

労働 2019年07月29日

未払いになっている残業代を一年程所属していた会社に請求しています。 去年、退職してすぐに労基署を通して請求したところ、相手は一部を支払ってきました。 その後、入社後最初の給料日から来月の8月20日で2年経つので、先月の6月1日、内容証...

裁判所は、他の裁判所の裁判を知れるのでしょうか?

労働 2019年07月18日

A県で不当解雇裁判をしていますが、同じA県の支部でも不当解雇の裁判をするかを検討しています。 不当解雇を二重でするのは、地位確認や、仮払いなどの点で、問題が起こりかねないそうです。 しかし別の裁判所なら、こちらが言わない限り知り得ない...

賃金仮払い決定までのアルバイトは仮払い金額に影響有り?

労働 2019年07月18日

不当解雇になり、訴訟の前に賃金仮払い仮処分・地位保全を申し立てました。 しかし雇用保険も出ない状況で困窮しています。 賃金仮払いの決定が出る前までの2ヶ月間限定で、2ヶ月の期限の定めの有る(更新無し)、月給25万円のアルバイトが見つか...

職場からの選挙投票強制

労働 2019年07月07日

職場がある政治家を応援しています。選挙投票日当日は投票に行くのを忘れる可能性があるので、期日前投票に行って投票済証明書をもらって提出してほしいと職場から言われています。職場が応援している政治家や政党に入れろとは言われてないのですが、投...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

ページ
トップへ