解雇後、通常訴訟→復職した事例は多いですか?

User image 3 lu_85c1e4abさん 2019年10月18日 03時36分

不当解雇→通常訴訟→復職

という事例はよく有ることですか?

初めまして。
ご相談内容を拝見しました。

経験則で恐縮ですが、不当な解雇を争った後に復職するケースはレアだと思います。
当職がお受けした案件は、1件を除き全て解決金を受領して退職するなどの和解で終わっております。

2019年10月18日 07時57分

事例としては少なくはないと思いますが,復職できたとしてその後も定年まで勤め上げていらっしゃるかはよく分かりません。出世の道が閉ざされたかどうかもデータがありません。
一般論としていえるのは,一旦会社と喧嘩したわけですから,推して知るべしというところでしょうか。

2019年10月18日 09時53分

結論から言うと,事例としては極めて少ないかあるいは希です。
不当解雇の不当というのは,解雇された労働者からみての主張です。使用者からするとまさに解雇が正当であることを主張して争うわけですから,主張は真っ向から対立します。
その上で,不当解雇であることを訴訟をして認めさせるのは容易なことではありません。
また,解雇を巡る訴訟の影響は,職場の同僚や上司にも知ることとなり,影響も大きくあります。
よほど,単純な一時の感情による解雇であれば,使用者も撤回して復職することも考えられます。
しかし,訴訟に至るような事例では,判決によって不当解雇が認められたとしても,現実の復職は難しく,高等裁判所あるいは訴訟外での和解による金銭解決となることは多いといえます。
以上は,私の経験からのものです。
不当解雇かどうか,その内容にもよりますので直接に弁護士に相談をすることをお勧めします。

2019年10月18日 11時46分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

私の伝えた退職日と会社の伝えてきた退職日の齟齬と解雇予告手当について

退職・解雇・雇止め 2021年05月20日

ご質問致します。 6月30日付退職、7月1日付で転職しようかと思い、5月20日にその旨を上司に伝えたところ、6月11日付で本社から退職を伝えられました。 上司からは「有給・公休は残ってないのでご理解下さい」と言われたのですが、 この場...

離職した配偶者を扶養に入れるための条件等教えてください!

退職・解雇・雇止め 2021年04月16日

夫がつい先日離職しました。(自分都合) 次の就職までの間、保険等の問題から私の扶養に入れたいのですが、以下の条件でも可能でしょうか。 ・2021年1月から4月の給与は90万円程度 ・昨年の所得は250万円程度 夫は半年以内に再就職する...

「辞めようと思っています」という言葉での退職受理について。解雇ということにはなりませんか?

退職・解雇・雇止め 2021年02月01日

はじめまして。 私は勤めていた会社を退職となりましたが納得がいかず、相談させていただきます。 ・労働条件通知書なし ・勤務時間は8時間だが休みが取れないことも多く、休憩がない日もあった ・社長がパートさんと不倫、社内や家庭にもバレたこ...

産休を控えている場合の不当解雇による不服申立て内容について。

退職・解雇・雇止め 2020年09月06日

妊娠中で産休を10月に控えた者です。 無期契約で正社員として雇用されており、入社して約1年半ほどです。 10人に満たない小さな会社のため、就業規則はありません。 現在当方は8月頭から母健措置による休業補償を頂いており、休業補償明けから...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する