競業避止義務の誓約を見送る法的に妥当な理由についてご教示お願いいたします

User image 1 lu_e1f47253さん 2020年06月23日 10時07分

退職にあたり、競業避止義務を含む誓約書の提出を在籍企業から求められております。
誓約を見送りつつ、出来るだけ円満退社したく、妥当な見送り理由について、ご教示いただけないでしょうか。
競業避止義務項目の内容は、過去のクライアント企業等への営業を一年間控えること、です。
私の役職は課長職相当の中間管理職にあたり、自ら案件をとって実行する立場にありました。

お手数ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

注力分野
離婚・男女 借金・債務整理 消費者問題 相続 不動産・建築
ベストアンサー

従業員が会社を退職した場合でも、法律上の競業避止義務はありません。
したがって、誓約書の提出義務はないことになります。

一方で、競業する意思がないのであれば、誓約書の提出を断る理由もありません。
おそらく、あなたとしては、競業する意思あるいは可能性があると考えておられるのでしょう。
そうなると、安易に誓約書を出すわけには行かないと思います。
誓約書を提出すれば、法律ではなく、誓約書に基づいて、競業避止義務が発生してしまいます。

誓約書の提出を見送るべき最も妥当な理由としては、やはり「そういった法的義務はない」ということです。法的には、これで十分でしょう。あとは、法的問題というよりは、どれだけ円満に退職するかという問題ですね。

例えば、誓約書の文言を限定してもらうというのはどうでしょうか。会社が恐れていることと、あなたが退職後にやろうと思っている業務は、同じとは限りません。よく話し合ったうえで、文言を限定してもらうというのも一つの方法です。
誓約書を全く出さないよりは、円満に退職できるのではないかと思います。

2020年06月23日 13時53分
お礼メッセージ

北村様
アドバイスいただき、ありがとうございます。大変心強く、具体的で参考になりました。
シンプルに法的義務はないという理解を説明し、文言限定等の相談をしたいと思います。
御礼申し上げます。

役員ではなく純然たる従業員さんであれば,原則競業避止義務の対象とはなりえませんが,過去のクライアント企業の名簿を持ち出すなどすれば違法行為となりえます。例えば避止義務の内容を,不正競争防止法違反行為をしないなどと限定してしまえばいいのではないかなと思います。いずれにしても退職する訳ですので,義務がないとして押し切る,という方法も一つだと思います。当然のことながら違法行為は行えば制裁がありますので行ってはいけません。

2020年06月23日 13時54分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

産休を控えている場合の不当解雇による不服申立て内容について。

退職・解雇・雇止め 2020年09月06日

妊娠中で産休を10月に控えた者です。 無期契約で正社員として雇用されており、入社して約1年半ほどです。 10人に満たない小さな会社のため、就業規則はありません。 現在当方は8月頭から母健措置による休業補償を頂いており、休業補償明けから...

会社を退職する際に今後の職業選択を狭められる内容の誓約書にサインを求められております。これは法的に認められる内容なのでしょうか?

退職・解雇・雇止め 2020年05月29日

27歳、社会人です。 私は専門学校卒業と同時に 飲食店に勤めて8年目になります。 居酒屋やファミレスなどではなく 例えばお寿司やラーメン、焼鳥やフレンチなど 専門職(お店の特色が出やすい)の個人店にて 勤めておりました。 そちらの店舗...

窃盗し仕事辞めれない

退職・解雇・雇止め 2020年05月26日

退職の事で相談したいです。 この度子供を授かり結婚をしました。家族とは距離がある場所で働いてます。この機会に退職して家族と過ごすようにしたいのですが、今働いている会社で三年経ちます。 その会社で僕は自分の生活難から会社の人から窃盗を3...

突然の能力不足指摘による再雇用停止は効力ありますか?

退職・解雇・雇止め 2020年05月22日

58歳8か月で36年間勤めた企業を退職し現在の会社に再就職。役職は事業部長(組織長)定年65歳までの一貫処遇(入社時と同じ条件、給与)との約束でした。60歳以降は1年毎の再雇用(嘱託)として現在61歳8か月にて1年8か月勤務。その間再...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する