出向命令に従わない場合に減給することは違法じゃないの?

User image 1 Legalus編集部さん 2016年01月27日

 これは、昨年の夏頃私の後輩のA君に降りかかった話ですが、他の事業所で人が足りず10人前後出向させると会社から話があり、4月に入社してきた新人に出向命令を出していました。しかし、入社3カ月の新人達はこの出向命令を拒否していました。この現状に会社が下した結論は、「嫌なら辞めろ!」と次から次へと新人を辞めさせていました。
そして、ついに私の後輩にもその話が回ってきました。彼も断りましたが、首だけは免れたものの給料を減給という形になったそうです。これって労基違反ではないのでしょうか?



(40代:男性)

関連Q&A

飲み屋勤務です。妊娠したが辞めさせてもらうにはどうしたらいいでしょうか?

退職・解雇・雇止め 2017年04月27日

現在飲み屋にて勤務しております。 働きだしてまだ1年。しかし先日私の妊娠が発覚しました。 雇い主に出産の意志があることを伝え、体調、就労時間等のことを考えて辞めさせてほしいと言いましたが辞めさせてもらえません。 親に内緒で働いてること...

無断欠勤懲戒処分について

退職・解雇・雇止め 2017年04月01日

どんな理由にせよ無断欠勤は社会人として、人間として絶対にしてはいけない事だと反省している上での質問です。 試用期間中に一日の無断欠勤(夕方16時に連絡を入れた)で始末書提出(取締役からの指示)と2階級降格(課長→主任)の処分を受けまし...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     一般的に、出向命令の拒否は業務命令違反であり、企業秩序にとって重大な規律違反行為と考えられますので、懲戒規定に基づいて懲戒解雇を行うことも相当と解されます。

     もっとも、当該懲戒処分を行うには



    1. 出向命令が有効であり、

    2. 懲戒権限が存在しており、

    3. 懲戒処分の程度が妥当である


    必要があります。


    (1)について


     出向命令が有効とされるためには、出向命令権の法的根拠が存在し、更に、具体的出向命令が人事権の濫用にあたるような不当なものでないことが必要です。


    (2)について


     例えば今回の場合、就業規則、労働協約などにおける定めのなかで、出向命令違反などの業務命令違反が懲戒の対象となること及び制裁手段として懲戒解雇が行われ得ること、が規定されている必要があります。


    (3)について


     一般的には出向命令の拒否は業務命令違反であり、企業秩序にとって重大な規律違反行為と考えられますので、懲戒解雇という処分も相当と解されます。ただし、労働者の出向命令拒否にそれなりの理由があるような場合については、懲戒解雇という処分では事情に比して重すぎる処分として許されない場合もあります。



     ですので、上記3つの要件を満たさないにもかかわらず出向拒否に対し懲戒処分としての減給処分をしたのであれば労働基準違法となります。

    とりわけ、(2)の懲戒処分権限に関し、就業規則を確認してみて下さい。

2016年01月27日

退職・解雇・雇止めに強い弁護士

20年以上の経験と実績があります。お一人で悩まず、まずはお気軽にご相談ください。

おひとりで悩まず、まずはお気軽にご相談ください。※面談相談のみお受けいたします。電話やメールのみでの法律相談・...

解決内容を納得していただけるようなご説明と打ち合わせを心がけています

身の回りの法律トラブルの解決に積極的に取り組んでおります

【初回相談無料】どなたでもお気軽にご相談ください。

ビジネス街にある駅近の法律会計事務所です。

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ