辞職時の誓約書の件

User image 1 lu_a9f750dcさん 2018年01月15日 17時22分

22年間働いてきた46歳管理職です。
会社を退職する意向を伝えたところ、会社から競業防止に関する誓約書にサインをしないと、退職手続きをできないと言われて困っております

何点か問題点を挙げますと、
1.この誓約書は、『機密情報」を広範囲に設定し、さらに「それらに限られない」という曖昧な表現で、何が機密情報か明確になっておりません。会社側が後からでも指定できる文面です
2。誓約書の適用期限が明示してなく、何年たっても適用される文面です
3。賠償責任が、「退職の前後を問わず、前各項に違反した場合、社内規則に従い処罰を受け、また、法的な責任を負担するものであることを確認し、これにより貴社が被った一切の損害を賠償します」という文面です。無限責任を故意過失にかかわらず負わされるような感じです

法的に退職にあたって不要であればサインをしたくは無い内容なのですが、会社側がこれにサインしないと退職手続きを進められないというケースの場合、具体的にどのように対処すべきか教えて下さい

例えば、弁護士などから退職願を会社と調整するとか、労働基準監督署などの公的な機関に相談すべきとかその具体的な方法を教えていただきたく、宜しくお願い致します

誓約書にサインしないと退職手続きをしない
というのは、違法ですね。
誓約書にサインする義務はないですね。
内容もあなたの自由を過度に拘束するもので
公序良俗に反する無効な誓約書と思われます。
労基署に相談するのが手っ取り早く正解だと思
います。
そのうえで弁護士に依頼する方針が立てば、
弁護士とやることになりますね。

2018年01月15日 19時43分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

自己退職の会社引きとめの対処法について

退職・解雇・雇止め 2018年02月17日

私は現在A社に勤務している28歳会社員です。 現在B社と取引をしていて、B社の仕事を私1名だけが行っています。 B社で社員募集があったので声をかけて頂き、応募した結果採用していただくことができました。 A社に1ヶ月半前に退職の意思を伝...

退職を伝えたら、訴訟を起こすと言われました。

退職・解雇・雇止め 2018年02月15日

関西営業所への転勤を命じられ、当初は行く予定でしたが、会社への不信が募り退社する事を所長に伝え、退職届けを提出しました。 3日後に会社の役員から電話が掛かってきて、退社するなら訴訟を起こすと脅されました。 会社側の言い分としては、人員...

口頭で約束された退職金が支払われない。

退職・解雇・雇止め 2017年12月27日

63歳の定年制で退職しました。(定年1か月前、延長希望「無し」としましたが、会社側の7日間延長要請を受け入れた後に退職) 会社の規則に記載はありませんが、民間の生命保険に加入していました。全額会社が掛け金を負担。 入社時、保険加入時、...

契約期間内のやむを得ない退職について

退職・解雇・雇止め 2017年12月15日

口頭で二年間契約社員として労働することを条件に、半ば強引に給与金額を通常社員に支払っている金額よりも高く設定され、入社しました。 勤務開始数ヵ月後に急遽、嫁の実家の両親、祖母の介護が必要になり戻らなくてはならないことになりました。 ま...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

退職・解雇・雇止めに強い弁護士

【初回相談は1時間無料です】お客様にとっての最善策を追求します

お話をじっくりと伺い,難しい法律用語を使わずにわかりやすくご案内します。

【初回法律相談無料】ご相談頂きやすい環境作りを大切にしています。まずはお気軽にご相談ください。

じっくりお話しを伺い,共に解決を目指していきます。

■新進気鋭の2名の若手弁護士が、素早いフットワークで企業様をサポート致します。

ページ
トップへ