コロナだと疑われてバイト先を休まされた場合の休業手当について

User image 1 lu_643d1695さん 2021年01月10日 07時54分

休業手当について(コロナウィルス関連)

先日熱が37.3度あり、体のだるさを感じたため、念のためアルバイト先をお休みしました。
その日のうちに病院へかかり、医者の判断では風邪の類でありコロナウィルスではないと判断されてPCR検査は受けなくてもいいと言われました。また、大事をとったとしても2〜3日程度でいいと言われました。(後日別の病院へかかっても同じようなことを言われ、PCR検査を受けなくてもいいという判断を頂きました。)
保健所へも連絡し、医者の判断であればPCR検査を受けなくてもいいと言われました。

しかしバイト先の会社の判断としては、念のため熱が出た場合2週間休んで欲しいと言われました。
病院での診察の内容や保健所での回答を会社に伝えましたが、会社側は「コロナでない証明」ができないのであれば
お店やスタッフの安全のためお休みして欲しいと言ってきました。
私は2週間休んでしまうと生活ができなくなってしまうので、3日後に復帰させて欲しいとあらためて伝えましたが、会社はとりあってくれません。

ここで質問です
1)
この場合、会社都合の休みになり、休業手当はもらえるのでしょうか。
休業手当を会社に要求しましたが、会社側は「コロナでない証明ができればバイトに来てもいいと言っているので、
この休業は会社都合ではなく、あなた(当方)の都合なので休業手当は出せない」と言われました。

2)
PCR検査をこのまま受けずに、診断書も出さずに、休んで欲しいと言われた期日まで休んだ場合休業手当は出ますか。
会社はPCR検査の費用を負担するといい、陰性が確認できれば出勤していいとのことです。

3)
PCR検査を受けたとして、受けるまでにかかった日数(復帰までの日数)の休業手当は出ますか。

4)
『ウチは休業手当ないから』と伝えられましたが、そんなことはあるのでしょうか。

注力分野
離婚・男女 相続 企業法務 裁判・法的手続 民事・その他

ご質問ありがとうございます。
さっそく、以下に回答して参ります。

弊所での過去の実例において、
高熱を出した従業員を通院のために休業させた場合の休業手当について、お問合せを頂いたことがございます。

その際には、
①コロナ感染判明者が治療のために通院する場合は、すでに労働力提供不能
→休業手当支給不要
②コロナ感染が疑われ、感染の有無を判明させるための通院等であれば、労働力提供不能とはいえない
→通院等が会社からの要請であれば、休業手当支給必要
と回答させて頂きました。

上記を踏まえますと、

質問1
医師及び保健所からRPC検査不要との見解を得たにも関わらず、会社の判断として、念のため熱が出た場合2週間休んで欲しいと言われたとのことですので、会社都合の休業として、休業手当の対象となる余地があると思われます。

質問2
PCR検査をこのまま受けずに、診断書も出さずに、休んで欲しいと言われた期日まで休んだ場合であっても、会社からの指示による休業である以上、休業手当の支給を要する余地があります。
しかし、併せて、「会社がPCR検査の費用を負担する、陰性が確認できれば出勤していい」との指示がでているとのことです。
従いまして、会社からのこれらの指示を総合的にみますと、「コロナ感染の有無を明確にするため、会社都合により、PCR検査目的の通院のための休業を命じた」と解釈する余地があると思われます。ですので、この場合は、PCR検査を受けられた方が無難かもしれません。

質問3
質問1の回答と重複しますが、会社から休んでほしいと言われた日以降は、休業手当の対象となる余地があると思われます。

質問4
職務の継続が可能である方について、使用者の自主的判断で休業させる場合には、一般的に「使用者の責に帰すべき事由による休業」(労働基準法第26条)に当てはまり、休業手当を支払う必要があります。

取り急ぎ、以上が回答となります。
なお、本件の事実の詳細をお伺いしたわけではないので、上記の回答は、メールにご記載を頂いたご事情の限りでの一般的なものである旨、ご了承頂けたら幸いでございます。

2021年01月10日 12時08分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

労働条件の不利益変更に当たり、住宅手当は給与の一部と考えられるのでしょうか?

就業規則・労働協約 2020年12月16日

勤務している会社にて、住宅手当の見直し(廃止)が計画されています。労働条件の不利益変更は簡単に行うことはできず、特に給与・退職金の削減ですと厳しい条件が課せられるようです。住宅手当は福利厚生に当たるのですが、制度の廃止は何らかの制約を...

会社費用の留学から帰国後に退職するにあたって学費返還義務が生じるか

就業規則・労働協約 2020年10月11日

退職に当たっての留学費用の返還義務について質問です。 私は現在メーカー法務部で契約担当をしており、数年前に会社の費用負担で欧州ロースクールへ留学しましたが転職を考えております。 そうした際に留学費用返還義務が発生する(見込みが高い)の...

労働条件の契約書について

就業規則・労働協約 2019年11月09日

転職し4月より新しい職場で働いています。 入社前に労働条件などの契約書をいただけますか?と聞いたら入社日に渡します、との返事でした。 入社日も全く話がなく、こちらから書類は?と聞くとやっと渡されてなんだか不安でした。 しかも2ヶ月の試...

急な勤務変更と面接時の説明と違う勤務状況について、どうしたらいいか

就業規則・労働協約 2019年10月18日

勤務についての質問です 看護師をしています 日勤と夜勤の2交代で働いています 先日夜勤の前日に(夜勤入、夜勤明、休)のシフトを(日勤、日勤、日勤)に変更を打診されました 私に伝わったのは勤務表は既に書き換えた後で、代理の夜勤者にも連絡...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する