一方的に月給制から時給制に変更された!

Legalus編集部さん 2014年01月07日

 上司と口論になり、配置転換の辞令を受けました。給料はこれまで月給制でしたが時給制に変更になります。これまでの労働時間は176時間でしたが、今後の労働時間は、月22日間の出社で事実上1日7時間勤務の月あたり154時間となります。賃金を月給制と時間制で比較すると7万円の減給になります。配置転換も辞令書1枚を渡されただけ、異動説明も事前の打診もありませんでした。
 この一連の出来事に何か問題はないのでしょうか。



(50代:男性)

関連Q&A

バス通勤で交通費申請して自転車通勤。問題ない?

就業規則・労働協約 2016年10月31日

会社から最寄りのバス停から会社までのバス代金を交通費として受け取っています。しかし、バスの時間が遅れることがあり、自転車でも通勤できる距離なので、普段は自転車で通勤しようと考えています。何か問題はありますか?

会社で期日前投票等を強要される

就業規則・労働協約 2016年07月05日

組合が模擬投票用紙を配り、応援する人の名前を書かせようとしたり、期日前投票に行かなかった人に、電話で投票に行くように連絡をするようなのです。 いつ、誰に投票するのかは自由であると思うのですが、これらの行為は問題ないのでしょうか? (3...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     労働契約は、労働者が使用者に使用されて労働し、使用者がこれに対して賃金を支払うことについて、労働者及び使用者が合意することによって成立するもの(労働契約法6条)です。ですので、労働契約を変更、特に労働者に不利益に変更する場合には労働者の同意を得ておく必要があります。

     今回の場合、上司から事前の説明すらもなかったということですので、手続的に問題があるといえます。

     また、就業規則により一方的に労働条件を不利益変更するということも可能ではありますが、これには合理的理由が必要です。

     今回の場合、相談者が上司と口論となったことが労働条件変更の理由とのことですが、その口論の原因や内容によっては合理的な理由が認められないということになるでしょう。
     とにかく、今回の会社側の手続には法的に問題があると考えられますので、一度労働基準監督署に相談されると良いでしょう。

2014年01月07日

就業規則・労働協約に強い弁護士

法律問題のご相談をお受けします。まずはご連絡下さい。

依頼者の一番の味方となり、ベストな解決を目指します。まずはお気軽にご相談ください。

【交通事故案件多数】【複数弁護士対応可】 栃木県北の頼れる弁護士

「相談に行ってよかった」 お客様にそう思ってもらえるよう、お客様のお話を丁寧に聞き、的確なアドバイスが出来るよ...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ