週20時間以上働いた場合、保険は必要でしょうか?

User image 1 匿名ユーザーさん 2014年06月18日 03時47分

 従来、週4日、1日4時間。たまに残業有りという内容で働いており、雇用保険、社会保険いずれも加入していませんでした。3ヶ月前に数人従業員が辞めたことにともない、現在、1週間の労働時間が20時間を超えます。20時間を超えると保険をかけるのではないでしょうか?お手数ですが教えて下さい。



(30代:女性)

匿名弁護士

 企業などが人を雇い入れる場合、一定の基準を満たすと雇用保険社会保険(厚生年金、健康保険)の加入が必要になる場合があります。

 まず、雇用保険についてです。これによって労働者が失業した場合に失業給付などを得ることが可能です。雇用保険は、65歳未満の方の場合、基本的に31日以上の継続的な雇用が見込まれ、所定労働時間が週20時間を超えるときに加入することになります(雇用保険法4条1項6条など参照)。

 所定労働時間というのがポイントになります。通常、いわゆるパートタイマーの方の場合、働き始める時に「雇用契約書」を取り交わします。この契約書で、一般的に週何時間働く旨の規定を置きます。そして所定労働時間で20時間を上回っているかどうかは、実務上はこの規定をもとに判断するのが通常であると言えます。

 ご相談者の方の場合、当初は週16時間(1日4時間×4日=16時間)で労働契約が結ばれていたものと思われます。この場合、雇用保険に加入しなくてもよいとなります。もっとも、週20時間を越す勤務が続くようならば、一度雇い主の方にご相談されることをおすすめいたします。

 他方、社会保険は週30時間以上の労働をされる方は加入の必要が生じてきます。そのため、現状では相談者の方は加入される必要がないと言えそうです。

 もっとも、2016年10月から、この基準が変わり、週20時間以上の労働を行い、月収が8万8000円以上で1年以上雇用が継続される方は加入の必要が生じるように改正される予定となっている点に注意が必要です。(参照:パートタイム労働者と社会保険[pdf])

2014年06月18日 03時47分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

退職後の競業避止について

就業規則・労働協約 2019年02月22日

数年勤めた現職を退職し、類似した事業での独立を考えています。 後ほど会社から競業避止義務に関して連絡があった場合、 後述の前提条件を基にして下記2点についてお答えください。 質問1:差し止め請求を受けて、差し止めが認められる可能性の多...

私物を会社が無断で没収

就業規則・労働協約 2019年02月19日

会社に仕事と関係ない私物(玩具)を置いてました。 実際、勤務時間中にそれを触った事もあるのでその点に関しては、非はこちらにあるのは間違いないのですが、会社がその私物を私がいない事を調べた上で夜中に無断で没収しました。 貼り紙があったの...

水商売派遣のドタキャンによる損失に関して

就業規則・労働協約 2019年02月08日

キャバクラ派遣の会社を利用しています。 派遣会社で登録を行った際の年齢や会社側からの女性のランク設定により、店舗側の求める条件に合った派遣依頼がサイトで見られるようになっており、そこから行きたい店舗を探して自身で予約を取れるシステムで...

アルバイトを辞める時に損害賠償をすると言われ、給与相殺の誓約書を書かされました。私は今未成年です。

就業規則・労働協約 2019年01月26日

面接時や募集内容と業務内容があまりにも違う為3月までにアルバイトを辞める事にしました。 就業規則には退職時は1ヶ月前に申し出る事が書かれていたので、先日アルバイト先に辞めたいと申し出て、話し合いの結果2月の末に辞める事になりました。 ...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

ページ
トップへ