事務職から工場作業員にされる!?

Legalus編集部さん 2014年01月07日

 ある会社に事務職として雇用されていますが、私の体が弱く、体調不良で休んでしまう事が度々あることを理由に、次休めば工場作業をしてもらうと言われています。体調不良で休む場合、連絡は必ずしていますし、有給休暇で処理しています。休むことは非常に心苦しいのですが、体調管理をしていても崩してしまうのです。「休むな、休むなら工場作業員にするぞ」と言われるだけでうつ病になりそうです。事務職が工場作業員にされることは、法律上認められるのでしょうか?



(30代:女性)

関連Q&A

バス通勤で交通費申請して自転車通勤。問題ない?

就業規則・労働協約 2016年10月31日

会社から最寄りのバス停から会社までのバス代金を交通費として受け取っています。しかし、バスの時間が遅れることがあり、自転車でも通勤できる距離なので、普段は自転車で通勤しようと考えています。何か問題はありますか?

会社で期日前投票等を強要される

就業規則・労働協約 2016年07月05日

組合が模擬投票用紙を配り、応援する人の名前を書かせようとしたり、期日前投票に行かなかった人に、電話で投票に行くように連絡をするようなのです。 いつ、誰に投票するのかは自由であると思うのですが、これらの行為は問題ないのでしょうか? (3...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     あなたが会社を休むことへの制裁としての配置転換は、許されません。



     使用者が労働者に対して、一方的に職種の転換を命じる「配転」も、労働契約の範囲内であれば許されます。契約の範囲内かどうかは、労働契約それ自体のみならず、就業規則や労働協約、さら労使慣行も含めて判断されます。

     ご相談の場合も、労働契約書のみならず、会社の就業規則などに、たとえば「会社は、業務の都合や人材育成などの必要に応じて、社員の職場もしくは職務、職種の変更、転勤、派遣及びその他人事上の異動を命ずることがあり、社員は、正当な理由なく、これを阻むことは出来ない」などという規定があるかどうかを確認しましょう。



     あなたと会社との雇用契約で「事務職」に限定する合意があったといえる場合、会社は、あなたの同意なく事務職から工場作業員に配転することは許されません。

     「事務職」に限定する合意があるとまでいえない場合、会社は異業種への配転を命令できる余地がありますが、その場合でも、合理的な理由もなく配転を命令することは許されません。

     事務職系の職種(医療事務)から労務職系の職種(ナースヘルパー)への配転命令について、「業務上の特段の必要性及び当該従業員を移動させるべき特段の合理性があり、かつこれらの点について十分な説明がなされたか、あるいは本人が特に同意した場合を除き」無効とした判例があります(最判平成11年6月11日)。

     そのため、ご相談の場合も、工場作業員の急な人員不足など、事務職から工場作業員に配転すべき業務上の特段の必要性があることに加え、あなたを移動させるべき特段の合理性があり、かつこれについて十分な説明がなされた上での配置転換であることが必要です。

     何ら業務上の必要性がないのに、あなたが休むことに対する制裁として、異業種への配転を命じることは、当然許されません。

     ましてあなたは休む際の連絡を欠かさず、休みも有給休暇で処理しているとのことです。職場での嫌がらせが絶えないようであれば、会社内のコンプライアンス部門か、お近くの労働基準監督署に相談しましょう。

2014年01月07日

就業規則・労働協約に強い弁護士

依頼者の一番の味方となり、ベストな解決を目指します。まずはお気軽にご相談ください。

お客様一人一人に会った解決方法をご提案します

身の回りの法律トラブルの解決に積極的に取り組んでおります

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ