会社で期日前投票等を強要される

User image 1 Legalus編集部さん 2016年07月05日

 組合が模擬投票用紙を配り、応援する人の名前を書かせようとしたり、期日前投票に行かなかった人に、電話で投票に行くように連絡をするようなのです。

 いつ、誰に投票するのかは自由であると思うのですが、これらの行為は問題ないのでしょうか?



(30代:男性)

関連Q&A

公務員です。一棟26室のマンションを持っていて、確定申告での収入額は公務員収入プラス100万ほどです。

就業規則・労働協約 2017年02月25日

公務員として28年勤務しています。三年前に業者からは副業規定に抵触しないとして一棟マンションを購入しましたが、昨年から収支がプラスに転じ、なんだか心配になってきています。もし副業規定に引っかかるのであれば速売却しなければ…と考えていま...

社員契約を破棄させて頂きたいので、今から一週間以内に決めてくださいと言われました。

就業規則・労働協約 2017年02月16日

社員契約から半年たった頃、いきなり社員契約を破棄してほしい。と雇い主に言われました。 破棄後は、退職または社員契約時の労働日数の半分出勤の、パート契約かどちらかを宣告日より一週間以内に決めてくださいと言われました。 そして、決めた次の...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     ご相談からすれば、組合の行為は政治活動であると考えられます。

     労働組合と政治活動との関係について、判例の主流は、主として政治活動を目的としているものは、組合活動の範囲内の行為ではないが、労働者の労働条件の維持改善その他の経済的地位の向上を目指して行うものであり、それが組合の自主的・民主的運営を志向する意思表明行為と評価される場合には、正当な組合活動であるとしています。

     但し、多くの企業では、就業規則や組合との協定などをもって、労働時間内及び企業施設内での政治活動を禁止しています。



     ご相談の組合行為は、組合が応援する人の名前を書かせたり、期日前投票の勧誘をするなど、通常は、正当な組合活動とは考えられないと思われます。

     また、正当な活動であったとしても、それが、労働時間内や企業施設内での行為であれば、就業規則や協定違反行為として、やはり許容されるものではないことになります。



     もちろん、いつ、誰に投票するかは、憲法上の重要な権利ですから、不当な組合活動はこの権利を侵害するものと評価することもできるでしょう。

2016年07月05日

就業規則・労働協約に強い弁護士

20年以上の経験と実績があります。お一人で悩まず、まずはお気軽にご相談ください。

気軽に、いつでもご相談ください。

【初回相談無料】どなたでもお気軽にご相談ください。

まずは,お気軽にご相談ください。

【交通事故案件多数】【複数弁護士対応可】 栃木県北の頼れる弁護士

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ