一方的な手当の廃止、恣意的な運用について会社に指摘できることは

User image 1 lu_2acffefdさん 2018年09月02日 00時19分

小売りの店舗にて販売員のバイトをしております。

その会社は多数の店舗があるのですが店によっては人手が足りない所が出てくるので
不足してる店に応援という形で行きます。
その際、他店支援手当として時給プラス百円付きます。この制度は十年以上前からあります。

この会社は距離の近い店同士、親店、子店という考え方で運用されています。
親店であるA店の責任者であるA店店長は、子店のB店の責任も負う形です

それで質問なのですが
この会社の新しい経営計画で各店舗の一体感のある取り組みをかくかくしかじかで

各店一体化してやっていくのだから親子関係にある店舗同士の人のやりくりでは
他店支援手当は廃止になりました

他店支援手当制度自体は続いているのでA店B店間の人のやりくりでは手当がつかないのに対し
AB店以外の店から応援に来た人には手当が出てます
なのでA店からB店に応援に行っても手当が出ないのに対しそれ以外の店から応援に来た人には
手当が出てるのが同じバイトなのに差があるようで納得いかないです

アルバイトとして会社の都合で労働条件が引き下げられた形なのですが
どうにかならないでしょうか?
会社に対しこれはおかしいと言えることはありますでしょうか?

貴殿の勤務先の給与形態に合致するか断言はできませんが、一般論として、労働条件の不利益変更については、①使用者が労働者と個別に合意するか、②就業規則の変更による場合、労働者が受ける不利益の程度、変更の必要性、変更後の内容の相当性、労働組合等との交渉状況等に照らして合理性が認められる必要があります(労働契約法10条)。
上記②の方法による場合、労働者側と十分な交渉がなされたか等、労働契約法10条の要件を満たすか否かによります。

貴殿個人で会社と交渉してもらちが明かない可能性が少なくなく、所轄の労働基準監督署にご相談頂く等の方法が考えられます。

2018年09月02日 18時32分
お礼メッセージ

早い回答ありがとうございます
できるかぎり粘ってみようかと思ってます

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

退職後の競業避止について

就業規則・労働協約 2019年02月22日

数年勤めた現職を退職し、類似した事業での独立を考えています。 後ほど会社から競業避止義務に関して連絡があった場合、 後述の前提条件を基にして下記2点についてお答えください。 質問1:差し止め請求を受けて、差し止めが認められる可能性の多...

私物を会社が無断で没収

就業規則・労働協約 2019年02月19日

会社に仕事と関係ない私物(玩具)を置いてました。 実際、勤務時間中にそれを触った事もあるのでその点に関しては、非はこちらにあるのは間違いないのですが、会社がその私物を私がいない事を調べた上で夜中に無断で没収しました。 貼り紙があったの...

水商売派遣のドタキャンによる損失に関して

就業規則・労働協約 2019年02月08日

キャバクラ派遣の会社を利用しています。 派遣会社で登録を行った際の年齢や会社側からの女性のランク設定により、店舗側の求める条件に合った派遣依頼がサイトで見られるようになっており、そこから行きたい店舗を探して自身で予約を取れるシステムで...

アルバイトを辞める時に損害賠償をすると言われ、給与相殺の誓約書を書かされました。私は今未成年です。

就業規則・労働協約 2019年01月26日

面接時や募集内容と業務内容があまりにも違う為3月までにアルバイトを辞める事にしました。 就業規則には退職時は1ヶ月前に申し出る事が書かれていたので、先日アルバイト先に辞めたいと申し出て、話し合いの結果2月の末に辞める事になりました。 ...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

ページ
トップへ