低すぎるボーナスを是正できますか?

User image 1 lu_d36ae056さん 2019年02月04日 18時02分

元々ボーナスの無い会社でしたが決算賞与を出すという事で社員に説明会も行われ、就業規定を変える事となりました。それによると今回は原資を400万として社員約20名に分与するという事でした。が、明細を見てみたところ額面は2万円。手取りにしたら1万6千円でした。上司との面談で査定は低いとは言われていましたがこれ程とは。SEとして責任ある仕事を任されています。この査定額は不当と考えていいのでしょうか。何か是正させる方法はありますでしょうか。

賞与の算出基準があれば、その計算式に照らしてあやまっている場合は、主張できることはあり得ます。
そうでなければ難しいでしょう。
基本的に賞与は会社の義務ではないものですし、何らかの請求をするには根拠となる計算が必要ですので。

2019年02月05日 09時41分

1 ボーナスは,経営者の労働者に対する恩恵的性格から給与とは異なるとされています。
しかし,ボーナスであっても,就業規則や労働契約などで,支給額や支給条件が明確に定められており,使用者に支払義務が課せられているといえる場合には,賃金に当たると考えられています。
労働基準法の条文でも,賃金とは何かという点について,「賃金,給料,手当,賞与その他名称の如何を問わず,労働の対償として使用者が労働者に支払うすべてのものをいう。」と規定しており(労基法11条),賞与も賃金に当たる場合があることを明示しています。
2 今回は,就業規則を変更して決算賞与として支給することが決定されたと言うことです。つまり,決算時の利益分配で,赤字ならば出さないと言うことです。しかし,査定をいれて支給することから,支給条件が一応あることになります。
しかも,査定の基準が非常に曖昧で恣意的に見えます。
3 就業規則の支給条件として基本給の一定率あるいは同一金額の基礎額を設けて,同一労働同一賃金の趣旨を生かしつつ職能給的部分の余地を残すという支給条件への変更を会社に求めることになります。これには,労働者多数を代表するものあるいは労働組合による交渉と言うことになります。

2019年02月05日 10時08分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

一度始末書を書いたのですがその際減給の話もなく、賞与の時にいきなり1割減給されていました。一度のミスで1割の減給は違法ではありませんか?

給料・ボーナス 2020年07月02日

質問です。介護の仕事をしています。一度利用者に対して強い口調で注意したことで始末書を書きました。その際に始末書を書けと言われて書いたのですが給料や賞与を減給する等の話しは出ませんでした。しばらくして賞与をもらった時に1割減給されていま...

未払い金の請求を無視し続けているので、個人で少額訴訟を起こすべきか悩んでいます。

給料・ボーナス 2020年06月11日

ITフリーランスをしております。 昨年の話になりますが、未払い金が数十万円あります。 理由を聞いたところ、会社口座が差し押さえられ、払う事ができなくなったとの事でした。 昨年の6月頃に未払い金を分割で払う約束をし、念書も書いてもらった...

約束された昇給がなくなった事について

給料・ボーナス 2020年05月01日

面接時、時給の話以外に1年半経ったら勤続手当として月5000円支給(以降毎年5000円アップ)するという話をされました。そして、契約書にも19ヶ月目に勤続手当支給というのは書かれていました。(パート、1年契約、更新の可能性有り) 今契...

1ヶ月合計で30分以内の遅刻の場合は満額給料が貰えてしまうのですか?

給料・ボーナス 2020年01月27日

遅刻をした際に端数を切り上げて処理してはいけない(25分の遅刻を30分の遅刻としてはいけない)と聞きました。懲戒の規定がない限り、30分単位で賃金計算をしている会社では、1ヶ月合計で29分以内の遅刻の場合、働かずに満額の給料をもらえて...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する