7月に退職予定で6月支給のボーナスは受け取れるでしょうか?

Legalus編集部さん 2016年01月20日

 現在、牧場で勤務していますが、7月に退職予定です。一般企業は2ヶ月前に退職を伝えないといけないと聞いて、5月に上司に伝えました。6月にボーナスが出るのですが、退職を伝えたら、ボーナスは貰えないのでしょうか?



(20代:男性)

関連Q&A

同じ仕事で男と女で給料が違う。改善する為どうすれば。

給料・ボーナス 2017年01月18日

私の会社では男女で基本給が違います。 現在、労働組合でそれを改善するために会社側と交渉しているのですが、会社側は「うちの従業員は総合職と一般職とにわかれている。男性は総合職であり、女性は一般職である。給料差は男女差で設けてるのではなく...

給与日の変更について

給料・ボーナス 2017年01月18日

私の会社は月末締の当月25日払で給料が支払われてます。 本日、下記文面のメールが社内通達として送信されました。 給料支払いの変更通知 皆様におかれましては当社の業績にご貢献いただきまことにありがとうございます。 このたび3月分の給料よ...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     実は、ボーナスの支給については労働基準法などの法律において義務付けられているわけではなく、それぞれの企業などで規定してよいということになっています。これは相談者の方が従事されている牧場などでも同じです。

     したがって、「決算賞与」というような名目で事業年度末に利益が出ている場合に支給する、という運用も可能です。



     もっとも、ボーナスを支給するかどうか、どのような基準で支給するかがもっぱら使用者の裁量に委ねられている場合を除き、ボーナスの支給に関する事項は就業規則に記載しなければなりません(労働基準法89条4号)。したがって、就業規則の作成が義務付けられている従業員数10名以上の職場の場合、まず、就業規則をチェックしてください。

     10人未満の場合には、働く人が就職先と個別に取り交わす業務内容や給与などについて定められた労働契約をチェックしていただきたいと思います。

     通常であれば、いつまで在籍した人については賞与を支給するなどの規定が設けられているはずです。

     こうしたものが無いようなら、直接経営者や人事の方などにご確認されることが必要になってきます。

2016年01月20日

給料・ボーナスに強い弁護士

「相談に行ってよかった」 お客様にそう思ってもらえるよう、お客様のお話を丁寧に聞き、的確なアドバイスが出来るよ...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ