講師料の未払いがあります。どのように対処すればよいでしょうか?

User image 1 匿名ユーザーさん 2016年06月13日 21時02分

 カルチャースクールの講師をしています。受講生は3ヶ月分の月謝を一括してスクールに支払っているようです。講師である私には、スクール側から月払いで講師料が支払われます。

 あるとき、受講料の未払いがある生徒がいたため、その人の分の講師料が支払われませんでした(生徒は出席したため、通常通りレッスンをしました)。受講料徴収はカルチャー側の仕事であり、回収しなかった責任はカルチャースクール側にあるはずですが、講師が不利益をかぶるのはおかしいと思います。「来月分と一緒に支払います。申し訳ありません」と明細書にメモが添付してありました。

 私に落ち度がないのに、支払いの遅延を受け入れないといけないのでしょうか?



(50代:女性)

匿名弁護士

 ご相談いただいたケースの場合、まず「カルチャースクールとご相談者様の間にある報酬支払に関連する契約(雇用契約もしくは請負契約など)」と「カルチャースクールと生徒との間にあるサービス提供契約(受講料の支払いなどを含む)」という2種類の契約が存在しているものと考えられます。

 通常、この2種類は連動するものではなく、個別に独立した契約として存在するのが一般的だと考えられます。



 したがって、スクール側は、生徒からの受講料を徴収できなかったからといって、講師料の支払いが遅れて良いということにはなりません(あまり考えられませんが、ご相談者様がスクール側と交わした契約内において、講師料の支払いは受講料の徴収に連動するような旨の特約があった場合は、その特約に準じた支払いとなります)。

 そのため、ご相談者様からスクール側に対してできることとしては、報酬の支払い請求(あるいは請負契約の代金支払い請求)です。



 もっとも、スクール側としては、生徒からの受講料をあてにしている部分があろうかと思います。また、きちんと受講料を支払っている生徒たちもご相談者様の授業を待っていると思われます。

 こうした方のバランスを考えながら、ひとまずはスクール側に対して講師料の支払いを求める交渉を粘り強くおこなっていくことが大切なのではないかと考えます。



 もし、支払いの減額や遅延が相次ぐようであれば、弁護士などの第三者を通じて支払いを求めるような交渉を行っていくのも一つの方法だと考えます。

2016年06月13日 21時02分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

寸志が給与から引かれている。これって問題ない?

給料・ボーナス 2017年12月27日

私が勤めている会社は零細企業ですが、夏と年末に寸志が出るのですが、その支給される月(8月、12月)の給与から、前払金として出ているのです。 今までいろんな会社に勤めましたが、こんなのは初めてです。 法律的には問題ないのでしょうか?また...

キャバクラの給料支払いについて

給料・ボーナス 2017年11月28日

私は10月位からキャバクラで働いていました。 家庭の事情もあり、10月の終わりに辞めたいと言ったのですが 週に1回でもいいから!と店長に言われたのでそのまま働いていました。 が、11月に入り三歳の子供が肺炎になり旦那と話し合った結果、...

給料(家賃)を会社のミスにより不正受給していることが発覚し、差額を一括で返金しろと言われています

給料・ボーナス 2017年09月11日

先日、会社から家賃の計算が間違っていたので、不正受給分(差額)について 返還してほしいと言われました。今年、家賃補助がちょうど切れるということで気が付いたようです。 私はある企業のグループの会社にいましたが、A会社からB会社に転籍する...

過去の給料請求はできないんでしょうか?

給料・ボーナス 2017年08月23日

以前父親の会社で6年間働きました、そのとき給料をやると全部使ってしまうので小遣いを上げるから給料はお前が結婚するときに渡す、と言われて結婚したとき、親が今借金が多くて払えない、借金が無くなったら渡すと言われました、先月親の近くに住む友...

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

給料・ボーナスに強い弁護士

困っているあなたのモヤモヤを解消します!!

【あなたの悩みに寄り添います】”一人で悩む前に、相談してほしい”・・・そんな思いから<初回相談無料><夜間/土...

【初回相談無料】【分割払いあり】【後払いあり】【電話相談可】【メール相談可】【土日祝相談可】【夜間相談可】

【不当解雇・雇止め・内定取消し又は債務整理の初回相談45分まで無料】労働事件・債務整理・マンションの法律問題に...

【初回相談30分無料】ご依頼者様に寄り添い、最善の解決を目指して全力を尽くします。

ベンチャー企業・中小企業の法務サポートを専門業務にし、IPO等のイグジットのほか企業が目指すビジョンの実現のた...

ページ
トップへ