新会社に未払い給料を請求できるか

User image 1 匿名ユーザーさん 2014年01月07日 04時10分

 以前に勤めていた個人商店で、給料の遅配が続いたため、退社しました。

 未払い給料については、労働基準局が間に入り分割にて支払うと書面にて約束を交わしました。

 それにもかかわらず、1回目のみの支払いだけしかなされなかったため、簡易裁判所に小額訴訟を起こし、その結果、又も分割にて支払うとの和解の調停で決着しました。しかし、またしても1回目しか入金されず、3ヶ月分が遅れています。 

 調停の条件に、「支払いが2ヶ月以上遅れた場合は、残額について一括払いとなる」との条項があるのですが、その個人商店は株式会社に組織変更し、代表者も主人から奥さんに変わっています。

 しかし、住所も従業員も電話番号も車も取引先も個人商店の頃と同じです。会社名と代表者が代わっても、私の未払い給料を新会社の代表に一括請求出来るのでしょうか?

(50代:男性)

匿名弁護士

 個人商店は法律上消滅し、会社法に基づいて新しく株式会社が設立されたというのですから、形式的には、従前の個人商店と新しく設立された株式会社は、異なる権利主体だといえます。

 そうだとすれば、あなたが心配されているように、個人商店の給料支払い債務を新会社が引き継ぐことはないようにも思えます。


 しかし、「住所も従業員も電話番号も車も取引先も個人商店の頃と同じ」というように、営業の実態がほぼ同一であるにもかかわらず、単に組織変更をしたことによって個人商店名義の債務を免れられるとすれば、いかにも不当です。

 そこで、このような場合には、「法人格否認の法理」という理論により、法人と取引する相手方が法人格を否定して、実質的な責任者個人の責任を追及しうるとされています。

 株式会社が、実質は個人企業でありながら、税金対策上法人格を持つに至ったに過ぎないような場合を「形骸化事例」、また、法人の代表者が営業を新会社に移転したうえで会社を解散するなどし、自己の責任を免れようとする場合を「濫用事例」と呼んでいます。


 ご相談文からは詳細が明らかではありませんが、代表が親族に変わっただけであるとすれば、形骸化事例にあたる可能性が大きいと思います。

 新会社として同一内容の営業を継続しているのならば、もう一度労働基準局に指導に入ってもらう理由があります。少額訴訟等の経緯を報告し、相談してみてはいかがでしょうか。

2014年01月07日 04時10分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

会社からの一方的な、自己負担のかかる、自動車任意保険の補償の上乗せ要求は応じなければならないのでしょうか?

給料・ボーナス 2018年01月17日

約8キロの距離を自動車で通勤しています。 先月、会社から、任意保険の対物補償を無制限にするよう通達されました。 会社はここ十数年、時間給は据え置き、社会保障負担金だけ増加し、実質的に収入減が続いています。 さらに、月給制に移行しました...

寸志が給与から引かれている。これって問題ない?

給料・ボーナス 2017年12月27日

私が勤めている会社は零細企業ですが、夏と年末に寸志が出るのですが、その支給される月(8月、12月)の給与から、前払金として出ているのです。 今までいろんな会社に勤めましたが、こんなのは初めてです。 法律的には問題ないのでしょうか?また...

キャバクラの給料支払いについて

給料・ボーナス 2017年11月28日

私は10月位からキャバクラで働いていました。 家庭の事情もあり、10月の終わりに辞めたいと言ったのですが 週に1回でもいいから!と店長に言われたのでそのまま働いていました。 が、11月に入り三歳の子供が肺炎になり旦那と話し合った結果、...

給料(家賃)を会社のミスにより不正受給していることが発覚し、差額を一括で返金しろと言われています

給料・ボーナス 2017年09月11日

先日、会社から家賃の計算が間違っていたので、不正受給分(差額)について 返還してほしいと言われました。今年、家賃補助がちょうど切れるということで気が付いたようです。 私はある企業のグループの会社にいましたが、A会社からB会社に転籍する...

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

給料・ボーナスに強い弁護士

【初回相談無料】【錦糸町駅北口徒歩2分】弁護士歴30年以上、下町育ちの人情家弁護士が、依頼者の方にとっての幸せ...

《相談料初回30分無料》 《平日の夜間、土日も相談可》

【関内駅徒歩4分】【馬車道駅徒歩4分】【初回相談無料】【当日・翌日相談対応可能】ひとりひとりと向き合い、解決ま...

【Legalusからのご相談は初回無料】元検事の刑事事件に強い弁護士です。

【初回相談無料】【24時間予約受付】依頼者が諦めない限り絶対に諦めず、必ず守ります。可能な限りいつでも、どこで...

【横浜駅徒歩3分】【初回相談無料】【24時間予約受付中】依頼者様の立場で分かりやすい説明と丁寧かつ迅速な連絡を...

ページ
トップへ