同性同士でもセクハラは成立するのでしょうか?

User image 1 匿名ユーザーさん 2014年09月12日 21時17分

 上司及び同位の職員(ともに男性)が、私(男性)に対してセクハラをしており、何とかしたいと思います。民事訴訟で勝てるでしょうか? セクハラの内容としては「増毛している?」とか「やせ馬だ」とか言った内容の言葉を言われることです。



(50代:男性)

匿名弁護士

     セクハラ(セクシャルハラスメント)の意義は、男女雇用機会均等法(正式名称:雇用の分野における男女の均等な機会及び待遇の確保等に関する法律)において規定されており(同法11条を参照)、その法律を受けて、厚生労働省がどのような場合にセクハラにあたるかの指針を定めています。


     指針において、従来は男性から女性に対して性的な不快感を与える言動や行動がセクハラとされていましたが、同性に対しての言動や行動も含まれるとされるようになりました。

     事例を挙げれば、飲み会などの席において過去の女性遍歴を発表するように強要されることや、宴席で裸踊りを強要されるなどが挙げられます。

     ご相談いただいたような、男性に特有な外見的特徴を捉えて、ことさらあげつらうような指摘はセクハラになりえるものと思われます。



     こうしたセクハラと思われる行為に対しては、「セクハラに当たるから止めるように」と毅然とした態度で相手に対して申し伝えることが必要であろうと思われます。もっとも、相手が上司であれば、言いづらいこともあると思われます。そうした場合は、各自治体に設けられたセクハラの相談窓口、あるいは労働監督基準局の窓口などに相談されるという方法が解決の一つではないかと思われます。

     他方で、セクハラは民法上の不法行為(民法709条)に該当し、慰謝料請求が可能であるとも思われます。

     もっとも、言葉によるセクハラだけでは、金額はさほど高くならず、下手をすると裁判費用などと比較して費用倒れになる場合もありえます。
     また、言動によるセクハラを立証する場合は、「言った言わない」になりかねず、きちんとした証拠を残しておくことも重要になります。こうした注意点もあるため、民事訴訟を検討される場合は、一度弁護士などの専門家に相談されてみることをおすすめいたします。

2014年09月12日 21時17分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

社内で上司が盗撮しているのを発見してしまった

セクハラ 2017年07月13日

社内で上司が女子社員の写真をこっそり撮影して自分のパソコンに保存しいるのを発見してしまいました。 写真は更衣室やトイレなどではなく、オフィス内で制服を着用した状態のものですが、本人の許可を得て撮影したものではありません。 こっそり隠れ...

「私生活上の噂を流す」行為はセクハラになる?

セクハラ 2017年05月09日

セクハラについて教えてください わたしはアパートで一人暮らしをしています。 今の職場に勤めて三年になり、勤め始めた頃から住んでいます。 わたしが住んでいるアパートの 隣には職場の上司(既婚者)が住んでいます。 職場では、別の部屋で仕事...

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

投稿する

セクハラに強い弁護士

交通事故や労災事故などの事故関係に注力しています。お気軽にご相談ください。

些細なことでもまずはご相談ください。じっくりお話を伺います。

《初回相談無料》お客さまの身近なパートナーとして、徹底サポートいたします。

【初回相談は1時間無料です】お客様にとっての最善策を追求します

ページ
トップへ