8時間も働いてるのに休憩時間が無い。これって労働基準法違反じゃないの?

User image 1 匿名ユーザーさん 2014年01月07日 04時05分

チラシのポスティングをアルバイトでしているのですが、朝7時出勤で終了が14時でそこから会社に戻り、報告書を書いていると終了時刻は15時になるのですが休憩は無く勤務中はずっとGPSを持たされています。

会社は休む時間あったらその分枚数配れるだろうと言ってきます。許してもまぁジュース飲む時間ぐらいだななどと言われてますが、この時間帯働かされて休憩なしは労働基準違反になりませんか?



(20代:男性)

匿名弁護士

     労働時間に対する休憩時間の長さについては、労働基準法34条1項に規定があります。

     そこでは、以下の様に定められています。




    1. 労働時間が6時間以内→与えなくてもよい

    2. 6~8時間以内 →45分以上

    3. 8時間を超えるとき →1時間以上



     もちろん、アルバイトであっても労働基準法は適用されます。



     また、労働時間とは実労働時間のことを指します(労基法32条1項・2項)。この実労働時間とは、使用者の指揮監督の下にある時間または、使用者による明示又は黙示の指示により業務に関連した行為をなす時間をいいます。



     今回は使用者の指示で朝7時から昼の2時までチラシを配る業務に従事し、さらに午後3時まで報告書の作成をしていたとのことですので、労働時間が8時間ということになり労基法上45分以上の休憩を与えなければならないケースだといえます。



     なお、労働基準法34条に違反した場合、6か月以下の懲役または30万円以下の罰金に処せられます(労基法119条1項)。

2014年01月07日 04時05分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

新聞奨学生 労働時間と賃金について

労働時間・休憩・休日 2017年07月20日

大手新聞社の新聞奨学生をしています。 先日、自分の部屋の掃除をしていたところ、入所した時に書かされた労働条件通知書を見つけました。そこには労働時間が午前2:30〜5:30朝刊配達業務、18:00〜20:00まで付随業務と書いてあります...

無断欠勤について

労働時間・休憩・休日 2017年07月05日

今日スタッフが無断欠勤しました。 連絡が取れないため、誓約書に基づいて処理しますと連絡しました。 この連絡は違法性はないですよね? 宜しくお願いします。

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

投稿する

労働時間・休憩・休日に強い弁護士

《初回相談無料》お客さまの身近なパートナーとして、徹底サポートいたします。

些細なことでもまずはご相談ください。じっくりお話を伺います。

交通事故や労災事故などの事故関係に注力しています。お気軽にご相談ください。

クライアントファーストをモットーに、常にご依頼者様の視点に立った誠実な事件対応を心がけております。

身の回りの法律トラブルの解決に積極的に取り組んでおります

お客様一人一人にあった解決方法をご提案します

ページ
トップへ