有給休暇は買い取ってもらえる?

User image 1 Derek1103さん 2016年10月31日 15時18分

会社に有給休暇の買い取りをお願いしました。 会社側からは違法でなければ良いとの返事を頂きましたが、実際のところどうなんでしょうか? また、買い取り出来るとしたら、有給一日に対しての相場はいくらですか?

 年次有給休暇の買い取りは、原則として違法です。

 「年次有給休暇」とは、休日とは別に労働者にできるだけまとまった休暇を有給で与えることで、心身の疲労を回復させ、労働力の維持を図ることを目的とした制度です。
  会社などの使用者は、採用の日から6ケ月間継続して勤務し、かつ全労働日の8割以上出勤した労働者に対しては、少なくとも10日の年次有給休暇を与えなければなりません(労働基準法39条)。
  そのため、会社が年次有給休暇を買い上げることは原則として禁止されています。年休を与える代わりに金銭を支給しても、年休を付与したことにはなりません。

 しかし、以下のような場合は、例外として買い上げが認められています。

1、法定を上回る日数の年次有給休暇
 会社の中には、法定の年次有給休暇の日数以上に、独自の有給休暇を定めている会社もあります。その法定日数を超過している部分であれば、買い上げることができます。

2、時効により消滅してしまった年次有給休暇
 年次有給休暇の請求権は、2年で時効になります(労基法115条)。そのため、2年以上前の、時効により消滅してしまった分の年休であれば、買い上げることができます。

3、退職によって権利を行使できなかった年次有給休暇
 退職予定者が、残った有給休暇をまとめて請求した場合、会社はこれを認める必要があります。年次有給休暇の取得にあたり、使用者には時季変更権が認められていますが(労基法39条4項)、退職予定日を越えて時季変更権を認めることはできないからです。
  ただ、円満な引継ぎ業務ができるよう、労働者とよく話し合う中で、消化できない有給休暇を買い上げることは、違法とまでは考えられていません。

 なお、例外として買い上げが認められるといっても、法律上定められた義務ではありません。どう対処するかは会社の自由です。
  また、買い取り価格についても、とくに法律で定められた基準はないので、会社の規則などに従うことになります。基本的には、年次有給休暇の手当と同額であるべきと考えられますが、会社の規則に定められている買い取り価格が平均賃金に対して著しく低い場合でも、違法ではありません。

2016年10月31日 15時19分
お礼メッセージ

ご回答ありがとうございました。

有給休暇は通常労働基準法で定める最低日数分を付与されていますが、会社の福利厚生として労基法を超える日数について就業規則等で付与している場合があります。後者についての買取りは適法ですが、前者についての買取りは原則として違法です。但し、例外的に、有休を将来的に消化できない状況(既に退職日が決まっており、退職日までに日数がない場合など)であれば、当該消化できない有休を買い取ることは可能です。

なお、有休の買取は相場ではなく、有休について通常支払われる平均賃金で買い取るのが通常です。

2016年11月02日 10時18分
お礼メッセージ

ご回答ありがとうございました。

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

アルバイトの出勤時間を短縮してくれと相談したところ、混んでなければいいと許可を頂いたのにもかかわらず、実際は空いていたのにもかかわらず上がれませんでした。弁護士の皆様のご意見をください!

労働時間・休憩・休日 2020年01月04日

アパレルのバイトをしている高二女子です シフトの時間を短くして頂きたく出勤前の朝にその日の責任者(副店長)に相談したところその時間になって混んでなければいいよと言われました。 ですが休憩時に再度確認したところ、許可してないよね?!とキ...

労働契約書と実際の勤務時間に相違があります。辞める理由になる?

労働時間・休憩・休日 2019年11月04日

今年、中途採用でブライダル業界に就職しました。 内定をいただき、入社する際にいただいた雇用契約書と、実際の勤務時間に相違があります。 掃除や勉強の為、記載の時間よりも強制的に1時間早く出勤になります。 休日は少ないけど、平日は勤務時間...

休憩を取得できない分代わりに残業代が支払われるが、法定通りの休憩時間を確保できていない場合は賃金が支払われていても法律違反に値するか

労働時間・休憩・休日 2019年08月24日

調剤薬局で勤務しています。 元々とても忙しかったのですが、最近は特に人手不足で、休憩に入ることができない日が続いています。 幸い、休憩に入ることができなかった分は申請すれば残業代が支払われますが、賃金が支払われる場合でも、ほぼ毎日法定...

未払賃金請求

労働時間・休憩・休日 2019年08月03日

私は、某飲食店に2年間勤務していました。未払賃金(時間外労働)が、約200万円近くありました。7月の賃金も未払(約20万円)です。労働基準監督署に申告したのですが、進展がない状態です。全ての月のタイムカードがあります。(労働時間は、タ...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する