大麻の使用は罰せられない???なぜ? 犯罪・刑事事件 2017年08月18日

大麻の使用はなぜ罰せられないの?? 昨年、元女優の高樹沙耶さんが大麻所持で現行犯逮捕され大きなニュースとなりました。 ここで、あれ?所持だけ?使用は?と思われた方は多いと思います。本人が使用を認めたのに?? 大麻取締法は大麻草及びその製品の栽培、輸出入、所持、譲渡、譲受を禁止する法律ですが、使用は禁止されていません。 なぜ最も禁止する必要のある使用が禁...

ストーカー規制法とSNS ネットトラブル 2017年08月18日

昨年、アイドルの女性がファンに刺されて重傷を負うという事件がありました。ニュースでは「SNSによる接触がストーカー規制法の適応外だから警察の対応が甘かった。」というような報道がなされていましたね。 ストーカー規制法で規制されるのは、「恋愛感情」もしくは「恋愛感情からくる怨恨の感情」を持って、「8つの行為類型に該当するつきまとい行為等」を「反復して」行う...

不倫と二股 離婚・男女 2017年08月18日

最近人気タレントの不倫やお笑い芸人の6?股が話題になっています。 結婚している男性(又は女性)が浮気をするのが「不倫」。 浮気をされてしまった方は、ご主人(又は奥様)や浮気相手に対し損害賠償を求めることができます。 では、結婚していない男性(又は女性)が浮気をする、いわゆる二股の場合は、ほっぺたひっぱたいて終わりにするしかないのでしょうか? 恋愛は自由...

養育費がもらえない! 離婚・男女 2017年08月18日

養育費とは、両親が離婚した後も子供の生活レベルを保持するために、養育親でない方が支払うものです。いくら、養育親である夫もしくは妻に対し恨みつらみがあっても、養育費は子供に対する義務ですから支払わなければなりません。 しかし、最初は順調に払ってくれていた養育費も、彼氏、彼女ができたり、子供に会わない日が続き愛情が薄れていくと次第に払わなくなるケースが多い...

ネットと不倫 離婚・男女 2017年08月18日

ネットで知り合った相手に対し性的な写真や動画を送ることの危険性、いわゆるセックストーションについてお話ししました。では、もし、自分の夫や妻が、ネット上で性的な写真は動画のやりとりを行っていた場合、不貞行為にあたるのでしょうか? これも以前お話ししたかと思いますが、肉体関係がなければよっぽどのことがない限り法律上の「不貞行為」とは認められません。ただ、自...

セックストーション ネットトラブル 2017年08月18日

スマートフォンの普及で最近広がっているのが、「セックストーション=性的脅迫」行為です。これは、LINE等SNSで知り合った異性(もしくは同性)から、自撮りした性的な写真や動画を交換しようと言われ、ついつい送ってしまった画像をネタに脅迫されるというものです。 「私の裸の写真送るから、●●っていうアプリ入れてね♥」 などと言われるがままアプリをダウンロード...

もらい事故で4000万円 交通事故 2017年08月18日

先般、もらい事故で4000万円の損害賠償の支払いを認める判決が出た、というニュースが世間を騒がせました。居眠り運転で対向車線を越えたA車が対向車Bと正面衝突をし、A車に同乗していた男性が亡くったという事故で、亡くなった男性の遺族が、対向車Bの運転手に4000万円の賠償を求めそれが認められたのです。えっ??まっすぐ走っていただけなのに?対向車線を越えてき...

夫婦円満調停 離婚・男女 2017年08月18日

1年の内もっとも離婚率の高い月は3月です。子供が卒業して手を離れることで、それまで我慢していた妻、もしくは夫が決意を固めやすくなるようです。相手も同じ気持ちなら問題はないのですが、もし離婚したくないと考えていた場合、高橋ジョージ、三船美佳夫妻のように離婚調停、離婚裁判で決着をつけることになります。 では、離婚をしたくない高橋ジョージ側で何かやれることは...

マタハラって何? 離婚・男女 2017年08月18日

「セクハラ」、「パワハラ」、「モラハラ」は三大ハラスメントとして、最近広く知られています。「ハラスメント」とは一言でいうと「嫌がらせ」という意味で、性的な嫌がらせがセクハラ、パワーバランスで上位の者がその地位を利用して行う嫌がらせがパワハラ、モラルによる精神的な嫌がらせがモラハラです。 少し前に某エステサロンが「マタハラ」で訴えられた、というニュースが...

不貞行為とは 離婚・男女 2017年08月18日

先日、「主人がニューハーフの人と浮気をしているので離婚したい。」との法律相談を受けることがありました。 そこで、ふと考えたこと。民法で離婚事由と定められている「不貞行為」とはなんぞや。判例では、「不貞行為とは、男女間の性交渉」とされています。ということは、同性愛は「不貞行為」にはなりません。 では、ニューハーフの方は・・・難しいところです。ただ、完全に...

おすすめ弁護士

【初回相談無料】どなたでもお気軽にご相談ください。

【阪急梅田徒歩3分】【初回相談無料】【離婚・不倫に強い】【女性弁護士が親身に対応】お気軽にお電話でご予約ください。

【初回相談無料】依頼者様の満足とご納得を最大の価値として全力でサポートいたします。

【Legalusからのご相談は初回無料】元検事の刑事事件に強い弁護士です。

どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。弁護士があなたのお悩みを解決します。

ページ
トップへ