勝手に婚姻届!? 離婚・男女 2019年11月27日

ときどき,「勝手に婚姻届を出された」という話を耳にします。こういう場合,届出を出された人はどうすればいいのでしょうか。また,届け出た人はどうなるのでしょうか。 まず,勝手に婚姻届を出す,ということは,たいてい署名を偽造しているわけですが,役所は偽造かどうかまでわかりませんので,届出は受理されて戸籍に記載されてしまうことがあります。 しかし,婚姻をするに...

交通事故直後の対応における注意点 交通事故 2019年11月26日

交通事故直後の対応は後々の示談や損害賠償請求訴訟の際に大きく影響する可能性があり、注意が必要です。 重要なポイントを以下にまとめておりますので、参考にしてください。 1 医師にしっかりと症状を伝えてください 交通事故被害者の中には、本当は痛いのを我慢するなどして医師に十分に症状を伝えられていない方がいます。後から「本当は痛かった」と言ってもなかなか認め...

債務整理の方法の検討手順 借金・債務整理 2019年11月22日

債務整理の方法には,任意整理,個人再生,自己破産という選択肢があります。 それでは,どの方法で債務整理を行うのかについては,どのように決めていったらよいのでしょうか? 1 まずは任意整理が可能かどうか検討する まずは,任意整理が可能かどうかを検討することになりますが,この場合,利息制限法に基づく引き直し計算後の負債額を分割で支払うことができる見込みがあ...

婚姻費用と養育費 養育費 2019年10月29日

<ご相談内容> 現在別居中ですが、離婚するまでの間、婚姻費用と子供の養育費を払わな ければならないと聞きました。婚姻費用と養育費の内容と算定方法を教え てください。養育費の支払いをしなと、給料を無制限に差し押さえられた りするのでしょうか? ~本件のポイント~ 1 離婚が成立するまでの間は、婚姻費用(子の養育費を含む)を支払わなければなりません。 2 ...

経営者の離婚2 財産分与 2019年10月22日

<ご相談内容> 結婚して20年間夫婦で会社経営をしてきましたが、訳あって離婚します。 財産は会社の株と自宅です。離婚する場合、会社の株や自宅はどうなりま すか? ~本件のポイント~ 1 夫婦双方がその協力によって得た財産は、財産分与の対象となります。分与割合は原則として2分の1です。 2 会社の株を分与する方法としては、大きく分けて、①株式の現物を分与...

リツイートが名誉毀損になる!? 名誉毀損 2019年10月21日

先月,元大阪府知事の橋下徹氏がジャーナリストに慰謝料を請求した裁判の判決が大阪地裁でありました。 報道によると,2017年10月に,このジャーナリストは橋本氏の言動を批判した第三者の投稿を一度だけリツイートしました。そして12月頃にはリツイートを削除したそうです。 これに対して,橋本氏は「自分がパワハラをする人物だという印象を広く拡散させた」と言って提...

経営者の離婚1 財産分与 2019年10月16日

<ご相談内容> 私は妻と死別した後も、一人で子供を育てながら、自分の会社を大きくしてきました。子供も成人し、仕事も落ち着いたことあり、再婚を考えよう と思います。婚姻の際に注意すべきことはありますか? <弁護士の回答> ~本件のポイント~ 1 相続発生時に、子どもと後妻との間で争いが生じる可能性があります。 2 夫婦財産契約(婚前契約)の活用を検討しま...

不動産所有者が行う事業方式(その2:等価交換) 不動産・建築 2019年09月24日

所有する不動産を使用して 節税その他の目的で何らかの事業を行う場合 事業方式としては 事業受託方式、等価交換、権利調整、定期借地権・定期借家権 等々が考えられます。 事業受託方式について先に説明しましたので 次は、等価交換について。 等価交換とは、 土地所有者が土地を、 ディベロッパー等の事業主体が建築費等の事業資金を、 それぞれ出資し、 共同事業のパ...

佐野SAのストライキ 労働 2019年09月20日

東北自動車道の佐野サービスエリアで従業員がストライキを起こしたということがニュースで話題になりました。 今回はストライキについて書きたいと思います。 法律上,ストライキとは,労働組合が労働条件の改善を目的として団体交渉を行うための手段として行われる同盟罷業のことをいいます。 労働者一人ひとりは力が弱いために,労働条件について経営者と対等に交渉する力を持...

事業の再生・清算 ~事業の清算について~ 事業再生・倒産 2019年09月10日

①破産手続 以上のように、原則として、事業の再建を目指しますが、事業の収益性や資金繰りのひっ迫度合いなどによっては、事業の清算も考える必要が出てきます。 具体的には、破産手続や特別清算を考える必要が生じます。ただ、破産手続を行うにも費用が掛かりますし、何よりも、従業員や取引先等に与える影響は甚大ですので、資金が完全に枯渇する前に、ある程度、余力がある段...

【初回相談無料】【土日・夜間相談可】【出張相談可】あなたの不安や悩み、まずはお話だけでもお聞かせください。

【ご相談料無料】【24時間予約受付】ご相談者様の気持ちに寄り添う親身な対応を徹底します。 早期解決を目指し、フ...

<初回相談無料><当日/休日/夜間相談可能> 神奈川県弁護士会所属12人の弁護士が、それぞれの特徴を活かし、ご...