事業承継と遺言 相続 2019年02月28日

Q.私は、工場で自動車の部品を製造している会社のオーナーです。 現在、私は75歳で、次男が会社を手伝ってくれており、この次男に会社を引き継いでほしいと思います。相続人は次男を含め、子ども3人です。 会社の事業承継の事前対策として遺言が有効であると聞きました。 どのような場合でしょうか。 A.事業承継とは、会社の経営権と事業用財産を後継者に移転することで...

裁判と調停 裁判・法的手続 2019年02月28日

喧嘩して「訴えてやる!」と叫んでいる光景は、よくテレビなどでも観るかと思います。ただ、夫婦がけんかして「離婚する!してくれへんねやったら訴えたる!」というのは、弁護士として、少し「ん?」なのです。慰謝料請求だけの訴訟をするのであればいいのですが、離婚自体の話であれば、まずは「調停」を「申し立てる」必要があるからです。 では、「裁判」と「調停」何が違うか...

賃借人の原状回復義務に関する民法改正 不動産賃貸 2019年02月27日

民法の債権法の部分が改正され、 平成29年5月26日に成立、6月2日に公布されました。 平成32年4月1日から施行されます。 この民法改正では、不動産に関する取引(売買・賃貸など)にも 色々な影響があります。 そこで、まずは、賃貸契約に関する原状回復義務から説明しましょう。 原状回復義務とは、借主は、借りた物を返すときには、 原状(元の状態)に回復して...

土地を分割する場合も正常価格にならない 不動産売買 2019年02月26日

先のコラムでは、 「隣の土地は倍額を払ってでも買え」と言われることがあるように、 土地の所有者が隣接地を購入する場合には、 全くの第三者がその土地を購入する場合よりも価格が高くなり、 これを限定価格と言うという話をしました。 実は、このような土地の併合の場合だけでなく、 土地の分割の場合も限定価格になるんです。 不動産鑑定評価基準では、 「限定価格とは...

正常価格だけが適正な価格ではない(土地の併合の場合) 不動産売買 2019年02月25日

土地の価値を適正に評価した価格を正常価格と言います。 しかし、土地の価格は正常価格だけではありません。 正常価格ではない適正な価格もあるのです。 そのことを知らないと、 適正な価格で売れたと喜んでいたが、 実は損をしていたということになりかねません。 そういった正常価格ではない価格に限定価格というのがあります。 この限定価格というのは、 買主によっては...

既存宅地 不動産・建築 2019年02月24日

市街化調整区域は市街化を抑制すべき区域なので 原則、建物の新築などができません。 しかしながら、かつて既存宅地という制度がありました。 一般的には、既存宅(きぞんたく)などと言っていました。 既存宅地制度とは、市街化調整区域内に所在する土地が 市街化調整区域に指定される前から既に宅地であった(建物が建っていた) 場合などの条件を満たした場合に、 都道府...

無道路地でも隣地通行権があれば建築確認が下りるか? 不動産・建築 2019年02月24日

無道路地とは、公道に接面していない土地のことです。 公道とは、国道・県道・市町村道・その他建築基準法で道路と認定されている道のことです。 つまり、 無道路地とは、他人の土地を横切らないと公道に出ることができない土地です。 民法は、無道路地の所有者は、公道に出るために他人の土地を通ることができる としています(民法210条1項)。 学問上は、囲繞地通行権...

相続手続の流れについて -話し合いがまとまらなかったら?- 相続 2019年02月21日

① よく見かけるケース 相続人の間で話し合いがまとまらない場合もあると思います。 ⑴ 特定の相続人が生前又は死後に遺産を管理していたが、遺産の一部が行方不明になっている。当該相続人はどこに行ったか分からない、自分は与り知らない、被相続人に全て渡したと言っている場合。あるいは、逆に、遺産の使い込みを疑われている場合。 ⑵ また、晩年、被相続人の看病をした...

交通事故による車両損害 慰謝料・損害賠償 2019年02月15日

質問:私は、新車を買ってわずか1週間後に、通勤途中に信号待ちしていたところ、追突され、車両後部が大破しました。修理は可能なようですが、買ったばかりなので、新車を請求したいのですが、可能でしょうか。 回答:交通事故による損害としては、大きく分けて (ⅰ)治療費などの積極的損害 (ⅱ)逸失利益などの消極損害 (ⅲ)慰謝料 (ⅳ)物損 となります。 本件でも...

家族が逮捕された!早期釈放のためにどうするか?~刑事事件~ 逮捕・勾留 2019年02月10日

弁護士の山田雄太です。 ご家族が逮捕された場合、すぐに弁護士を探してください。 ご家族が逮捕された場合、その連絡は突然来ます。 特に、普段、何の問題もなくご家族が日常生活を送っているときは、なおさら突然に感じます。 見知らぬ電話番号から電話がかかってきて、電話に出たら「○○さんが逮捕されました。」と警察から連絡がくるのです。 (もちろん、知人の方が逮捕...

【秘密厳守】【初回相談30分無料】【夜間・土日 対応可】【費用分割払可】一人で悩まずご相談ください。皆さまの悩...

【初回相談無料】弁護士歴30年以上で、書籍出版経験のある実績豊富な弁護士が、交通事故をはじめとした様々な法律問...

あなたに寄り添う弁護士です。納得のいかないお気持ちを共に分かち合い、解決の手助けをします。

ページ
トップへ