脂肪吸引でスリム美人!のはずが...

Legalus編集部さん 2015年04月21日

 脂肪吸引手術を受けたのですが、仕上がりが以前より悪くなってしまいました。

 修正手術をお願いしてみたのですが、医療上は成功だから、といって取り合ってもらえません。美しくなりたいと痛みにも耐え、多額の手術費を支払ったのに...。

 このまま泣き寝入りするしかないのでしょうか。
  再手術をしてもらうことや、手術費用を返してもらうことはできないのでしょうか。


(20代後半:女性)

関連Q&A

障碍者施設で子どもが急死。弁護士に依頼したほうがよいでしょうか?

医療過誤・医療事故 2016年04月09日

障碍者施設の利用者だった息子が外傷性の十二指腸穿孔から腹膜炎を起こし、急死しました。警察でも捜査されているようです。ただ、親として事情がまだ正確に把握できておらず心配しております。 こうした場合、弁護士に依頼したほうがよいでしょうか?...

医療過誤が疑われる病院にどのように対処すべきでしょうか?

医療過誤・医療事故 2016年03月18日

母が入院した翌日の朝方5時前後に亡くなりました。入院時の検査の結果は、深刻な状況ではなく、家での治療も可能な程の状態だったにもかかわらず、死因は不明と言われました。病院側の説明も納得できるものではありませんでした。病院のベッドで見つか...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     美容整形の場合、顔に大きな傷が残った等の明らかな失敗の場合は、もちろん、契約上の債務不履行損害賠償をすることは可能です(民法415条)。



     しかし、仕上がりが気に入らない、といった問題になってくると話は別です。

     といいますのも、仕上がりがどうか、というのは、主観によるところが大きいため、あなたの目からみると、「気に入らない」と写るものでも、医師の立場からすれば、「脂肪吸引手術が成功したといえる範囲内の状態」ということもあるからです。


     おそらく、あなたの担当医師もそのような趣旨のことをおっしゃったのでしょう。
     もっとも、医師のほうから受けた説明と全く異なる仕上がりになっていた場合は、損害賠償の対象となります。
     いずれにせよ、こうした医療過誤がからむ事件は、専門的な知識も必要ですから、一概にどうというのは難しい面があります。弁護士会等で、こうした分野に詳しい弁護士を紹介してもらうのがいいでしょう。



     訴訟を起こすとなれば、手術の記録やカルテといった証拠を手に入れる必要がありますが、そのためには、証拠保全という手続をとるべきです。これについては、「医療過誤 (1)」を参考にしてみてください。


     いずれにせよ、今後、美容整形を受ける際には、説明を十分に受けるべきです。
      医師には、契約上、説明義務があるのですから、遠慮することはありません。
      どこがどのようになるのかを具体的に徹底的に聞いておくことです。

2015年04月21日

医療過誤・医療事故に強い弁護士

身の回りの法律トラブルの解決に積極的に取り組んでおります

依頼者の一番の味方となり、ベストな解決を目指します。まずはお気軽にご相談ください。

「相談に行ってよかった」 お客様にそう思ってもらえるよう、お客様のお話を丁寧に聞き、的確なアドバイスが出来るよ...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ