川﨑政宏 弁護士

ももたろう第二法律事務所 岡山県岡山市北区富田町2-12-16 センチュリー富田町ビル3階
弁護士情報を修正・追加
取扱分野
離婚・男女 相続 借金・債務整理

弁護士から一言

子ども、女性からの相談を多くお聴きしています。ていねいに時間をかけてお話をうかがい、わかりやすい説明を心がけています。破産管財人や後見人、財産管理人も多く手掛けていますが、最近は、親権、養育費、面会交流、財産分与、年金分割をめぐる離婚問題や遺言、遺産分割、遺留分、相続放棄をめぐる相続問題を多く取り扱っており、「夫婦・親子のための日曜法律相談」(日曜10時~16時。事前予約が必要。平日9時~17時に電話086-226-7744まで)を実施中です。メールでも相談予約受付中(m-kawasaki@poem.ocn.ne.jp)。ホームページhttp://momo2-law.jp/

取扱分野

離婚・男女

離婚に関する悩みは様々なものがあります。法律的な問題の前に離婚の意思を固めるまでに時間を要する場合や、突然離婚を言い出されてとまどう場合もあります。

相談場面は緊張される方も多いので、時間をかけていねいにお話をうかがい、気持ちの整理とともに問題解決を一緒に考えます。

子ども虐待・DV被害者支援をはじめとする家事事件に事務所として迅速に対応しています。

親権、養育費、面会交流、子の引渡し、財産分与、慰謝料、年金分割、婚姻費用の各事件につき、交渉・調停から訴訟・審判まで対応しています。

相続

相続をめぐる問題は、法律だけでは割り切れない親族間の様々な複雑な問題が背景にあり、相談にあたっては時間をかけてていねいにお話をうかがいつつ、問題解決の道筋を考えていきます。

ご家族のことを考え遺言書を作成したいという方、親族間で遺産分割協議がまとまらない方、相続放棄を考えざるを得ない方、遺言書を発見して戸惑う方、それぞれの立場で問題解決にあたります。

遺言書検認、遺言執行者、相続放棄申述の申立て、遺留分減殺請求、遺産分割協議の交渉・調停から訴訟・審判まで粘り強く対応しています。

借金・債務整理

借りたお金は返したいが病気や失業、家族問題で返済が苦しくなることは誰しもあります。また突然、保証債務の履行を迫られることもあります。

無理な返済のために多重債務になった場合、その人の置かれている状況に応じて、自己破産、個人再生、任意整理のうちから最も適切な解決方法を考えていきます。

一人で抱え込まずに、まずご相談ください。法テラスの扶助相談を積極的に利用することをお勧めしています。

所属事務所・アクセス

ももたろう第二法律事務所

〒700-0816
岡山県岡山市北区富田町2-12-16 センチュリー富田町ビル3階

086-226-7744

086-226-6161

平日9:00-17:00
定休日  土日祝

清輝橋線『西川緑道公園』

沖津 智子

プロフィール

川﨑政宏

男性

岡山市出身

岡山弁護士会

1998/25833

平日9:00-17:00
定休日  土日祝 日曜法律相談は、平日に事前予約をいただき対応しています。

講演:平成22年度まで内閣府・配偶者からの暴力被害者支援アドバイザー派遣事業登録講師。平成23年内閣府・国立女性教育会館主催の配偶者からの暴力被害者支援のための官官・官民連携促進ワークショップ中国・九州・沖縄ブロック講師「配偶者からの暴力の実態と支援に役立つ法知識」。平成17年~平成26年まで岡山県都市男女共同参画推進会議主催のDV被害者サポーター養成講座講師「DV被害者への法的支援」(岡山市、倉敷市、津山市、笠岡市、高梁市、備前市、各市開催)

著書:少年犯罪と被害者の人権(明石書店・共著)

1975年3月 岡山操山高校卒業
1981年3月 東京大学工学部卒業
1981年4月 法務省入省、保護観察官等として勤務
1996年3月 法務省退職
1998年4月 弁護士登録

岡山市出身。大学卒業後15年間、東京で保護観察官等として非行少年、少女の面接による更生援助等のケースワーク業務に従事していました。子ども虐待事件、DV被害者支援を中心に家事事件を数多く担当しています。交通事故、犯罪被害、自殺等による遺族支援に関心を持ち活動を続けています。

おすすめ弁護士

丁寧な説明を心がけています。

【交通事故案件多数】【複数弁護士対応可】 栃木県北の頼れる弁護士

「相談に行ってよかった」 お客様にそう思ってもらえるよう、お客様のお話を丁寧に聞き、的確なアドバイスが出来るよ...

ページ
トップへ