こんにちは、沼田総合法律事務所の代表弁護士の沼田洋祐です。

私が、高校時代に弁護士を志したのは、「困難に直面した方々を、法律の力で救いたい」という想いからでした。

志望を適え実際に弁護士になり、専門的な様々な経験を積んだ上で、さらに重視していることは、次の2つです。
① 紛争を勝訴するため、依頼者と「紛争の原因と経緯、依頼者の考え方、証拠の所在について、徹底的に話し合うこと、その上で、
② 依頼者と面談していないときでも、どれだけの時間を、その事件のことを深く考え続け、最良の解決策を導き出すための方策を考え続けることができるかが、極めて重要であるということです。

残念ながら、依頼者と徹底的に話し合うという初歩的なことでも、実践できている弁護士は少ないと聞きます。
「他の弁護士に相談したときは、上から目線で、弁護士の意見を一方的に押し付けられた」とこぼしていた相談者が、当事務所での相談後、ホッとした顔で帰られるということはよくありますが、依頼者の安心された顔を見ると、弁護士になって良かったと思える瞬間です。

また、当事務所が過去に受任してきた事件には、難しい対応を強いられる難問も数多くありました。
そのような事件では、依頼者からは見えないところで、どれだけの時間と神経を使うことができるかで、結果が大きく変わってきます。
たとえば、面談打合せや、裁判に出席する、書面を作成するなどは依頼者から見える業務ですが、それ以上に、数多くある証拠書類をどこまで細かく精査するか、その証拠からどのような真実を導き出すか、事件の解決のためのどの選択肢が依頼者にどれだけのメリットや幸福かを導くのか、これらのことをどれだけ深く考えるか、など依頼者からは直接見えないところに、どれだけ時間と神経を使うかが、最終的には、依頼者にとっての最大限の幸福に繋がると考えています。
電車に乗りながら、歩きながら、眠るまで解決法を考え続けたために、事件が夢に出てくることさえあります。
(一つ一つの事件を大切にするため、新規ご相談は、ご紹介者がある場合に限らせて頂いています。)

もちろん、裁判というのは、相手があり、勝ち負けがありますので、全ての事件について、当初の希望とおり100%応えられる訳ではありません。
しかし、上記のとおり最大限の熱心さで対応し、依頼者にとって、最善の解決となるべく、今後も努力を惜しみません。 沼田総合法律事務所は、これからも依頼者の希望に寄り添い、実現に近づけるサポートをしていきたいと考えています。

〒541-0048
大阪府大阪市中央区瓦町3-4-15 瓦町SFビル801

06-6226-8546

平日9:30-17:00

土日祝

ご事情のある場合は、面談時間につき、柔軟に対応いたします。

大阪メトロ御堂筋線『本町駅』1番出口

大阪メトロ御堂筋線 / 本町駅
大阪メトロ四つ橋線 / 本町駅
大阪メトロ中央線 / 本町駅

在籍弁護士一覧