弁護士コラム

セックストーション

[投稿日] 2017年08月18日 [最終更新日] 2017年08月18日
Resized avatar mini magick20170731 20743 wrq2z1

明司 絵美 弁護士 ZEN法律事務所

お話をじっくりと伺い,難しい法律用語を使わずにわかりやすくご案内し,皆さまの笑顔を守るために最善を尽くします。

スマートフォンの普及で最近広がっているのが、「セックストーション=性的脅迫」行為です。これは、LINE等SNSで知り合った異性(もしくは同性)から、自撮りした性的な写真や動画を交換しようと言われ、ついつい送ってしまった画像をネタに脅迫されるというものです。

 

「私の裸の写真送るから、●●っていうアプリ入れてね♥」

 

などと言われるがままアプリをダウンロードするとスマホ内のデータが全て抜き取られてしまいます。実際には抜き取られていなくても、抜き取った、と脅してくる場合もあるそうです。

 

「おまえのアドレス帳にあるアドレス全部にこの画像ばらまくぞ。ばらまかれたくなかったら20万円払え。」

と言われると、ついつい払ってしまう気持ちはわかります。しかし、払ったからといって、データを削除してくれる保証などどこにもありません。

 

では、どう対応すればいいか。とにかく無視、ひどければ警察に通報してください。恥ずかしいから、と気後れしてしまっては、脅迫を増長させてしまうだけです。ばらまかれる可能性はあります。でも、払ったからといってばらまかれない保証はどこにもありません。

 

一度ネット上にばらまかれてしまった画像を完全に削除する方法は今のところありません。SNSなどで知り合った人には画像、特に自分の裸などのものは絶対に送信しない、これが一番の自衛策です。

 

弁護士 明司絵美

明司 絵美 弁護士

注力分野
離婚・男女 親子・家庭 民事・その他 相続 労働
  • Icon 2土曜日相談可
  • Icon 3日・祝相談可
  • Icon 1法テラス利用可
  • Icon 5電話相談可
  • Icon 1当日相談可
お話をじっくりと伺い,難しい法律用語を使わずにわかりやすくご案内し,皆さまの笑顔を守るために最善を尽くします。

コラムの内容は更新時のものであり、最新の情報と異なることがあります。