Resized avatar mini magick20201227 26280 1basr26

泉 義孝 弁護士

いずみ よしたか

弁護士法人泉総合法律事務所なんば支店 〒556-0011 大阪府大阪市浪速区難波中2-6-13 ゴールドナンバ竹田6階
注力分野
借金・債務整理 交通事故 相続 離婚・男女 犯罪・刑事事件

借金・債務整理

費用・内容説明

何度でも無料

1社につき4.4万円(税込)(別途:事務手数料。減額報酬はいただきません。)

※ ヤミ金からの借入は、1社につき6.6万円(税込)(別途:事務手数料)

過払い金成功報酬22%(税込)

※ 回収した過払金から、事務手数料2万円をいただきます。

(住宅ローン条項なし)35.2万円(税込) 別途:事務手数料3.5万円

(住宅ローン条項あり)44万円(税込) 別途:事務手数料3.5万円

※ 再生委員が選任される場合、再生委員報酬として15~20万円(裁判所により異なる)が必要です。

■休眠会社で資産のない場合
38.5万~55万円(税込)
別途:事務手数料3万円

■資産があるか、稼働中の会社で大規模でない事案の場合
55万円(税込)~
別途:事務手数料3万円

■大規模な会社または複雑な事案の場合
応相談
別途:事務手数料3万円
※ 管財人費用として別途20万円以上必要となります。

(同時廃止)25.3万円(税込) 別途:事務手数料3万円

(少額管財)35.2万円(税込) 別途:事務手数料3万円

※ 少額管財の場合、管財人費用として別途20万円(東京地裁の場合)が必要です。

交通事故

費用・内容説明

無料

無料
(弁護士特約適用時は頂きますが、保険の範囲での対応ですのでお客様の負担はゼロ円です。)

獲得金額の11%(税込)但し、最低金額は11万円(税込)

※ 訴訟提起の場合は、22万円(税込)の追加金が発生します。

離婚・男女問題

費用・内容説明

■相談料
不倫を原因として離婚したい/されそうな方
初回相談料(1時間)無料
※以降、5.5千円(税込)/30分

■協議
◇着手22万円(税込)
◇報酬22万円(税込)+獲得した経済的利益の11%(税込)
◇親権絡むと+22万円(税込)
◇協議⇒調停への移行+11万円(税込)

■調停
◇着手33万円(税込)
◇報酬33万円(税込)+獲得した経済的利益の11%(税込)
◇親権絡むと+22万円(税込)
◇調停⇒訴訟への移行+11万円(税込)

■訴訟
◇着手44万円(税込)
◇報酬44万円(税込)+獲得した経済的利益の11%(税込)
◇親権絡むと+22万円(税込)

※経済的利益とは:財産分与/慰謝料/養育費2年分/婚姻費用2年分などの合計を指します。なお、請求を受けている場合は相手方の請求額から減額した金額とします。         
※調停への出廷は1回につき日当5.5万円(税込)、訴訟への出廷は1回につき日当3.3万円(税込)を頂戴いたします。(遠方の場合は別途協議)
※交通費、印紙代、郵便代などの実費は別途頂戴いたします。

■相談料
初回相談料(1時間)無料 ※以降、5.5千円(税込)/30分
■着手金
0円(交渉の場合)
■報酬金
22万円+獲得した慰謝料額の17.6%
■備考
※請求の相手方1名につき上記費用を適用します。
※不倫が原因による離婚の場合、配偶者への慰謝料請求は離婚の費用に含まれます。不倫相手への請求にのみ上記費用が発生します。
※ご依頼時に、交通費、通信費、郵便代、コピー代などに充てる実費相当の事務手数料として、一律1万円(税込)を頂戴いたします(精算返金はいたしません。)。また、ご依頼内容によっては、訴訟実費、弁護士会照会費用、公正証書作成費用など、事件処理に必要となる費用を請求させていただく場合がございます。
※調停への出廷は1回につき日当5.5万円(税込)、訴訟への出廷は1回につき日当3.3万円(税込)を頂戴いたします。(遠方の場合は別途協議)
※公証役場に弁護士が出頭した場合は、1回目から日当3.3万円(税込)/1回を頂戴いたします。
※協議→調停・訴訟と引き続き受任する場合は、前段階の報酬金は発生しませんが、着手金20万円の追加となります。
※途中での契約解除は可能ですが、その場合は事案の進行に応じた弁護士報酬を頂戴いたします。

■相談料
初回相談料(1時間)無料 ※以降、5.5千円(税込)/30分
■着手金
22万円(税込)
■報酬金
獲得した慰謝料額の17.6%(税込)
■備考
※請求を受けている相手方1名につき上記費用を適用します。
※不倫が原因による離婚の場合、配偶者からの慰謝料請求は離婚の費用に含まれます。不倫相手の配偶者からの請求にのみ上記費用が発生します。
※ご依頼時に、交通費、通信費、郵便代、コピー代などに充てる実費相当の事務手数料として、一律1万円(税込)を頂戴いたします(精算返金はいたしません。)。また、ご依頼内容によっては、訴訟実費、弁護士会照会費用、公正証書作成費用など、事件処理に必要となる費用を請求させていただく場合がございます。
※調停への出廷は1回につき日当5.5万円(税込)、訴訟への出廷は1回につき日当3.3万円(税込)を頂戴いたします。(遠方の場合は別途協議)
※公証役場に弁護士が出頭した場合は、1回目から日当3.3万円(税込)/1回を頂戴いたします。
※協議→調停・訴訟と引き続き受任する場合は、前段階の報酬金は発生しません。
※途中での契約解除は可能ですが、その場合は事案の進行に応じた弁護士報酬を頂戴いたします。

遺産相続

費用・内容説明

1時間無料(平日のみの受付)

■交渉

着手金:22万円(税込)
報酬金:得られた経済的利益の11%(税込)(最低金額55万円(税込))

■調停

着手金:33万円(税込)(交渉からの調停移行の場合は追加着手金11万円(税込))
報酬金:得られた経済的利益の11%(税込)(最低金額55万円(税込))

■審判

着手金:33万円(税込)(調停からの審判移行時に追加着手金22万円(税込))
報酬金:得られた経済的利益の11%(税込)(最低金額55万円(税込))

■交渉

着手金:22万円(税込)
報酬金:得られた経済的利益の11%(税込)(最低金額55万円(税込))

■調停

着手金:33万円(税込)(交渉からの調停移行の場合は追加着手金11万円(税込))
得られた経済的利益の11%(税込)(最低金額55万円(税込))

■裁判

着手金:調停からの裁判移行時に追加着手金22万円(税込)
得られた経済的利益の11%(税込)(最低金額55万円(税込))

■交渉

着手金:22万円(税込)
報酬金:お客様が最終的に獲得できた遺産金額の2.75%(税込)(最低金額55万円(税込))

■調停

着手金:33万円(税込)(交渉からの調停移行の場合は追加着手金11万円(税込))
報酬金:お客様が最終的に獲得できた遺産金額の2.75%(税込)(最低金額55万円(税込))

■裁判

着手金:調停からの裁判移行時に追加着手金22万円(税込)
報酬金:お客様が最終的に獲得できた遺産金額の2.75%(税込)(最低金額55万円(税込))

■相続放棄
一人あたり5.5万円(税込)
※申述期間を経過している場合は、着手金16.5万円(税込)、受理報酬金22万円(税込)
※相続の承認・放棄の期間伸長審判申立は、1名につき11万円(税込)

16.5万円(税込)

着手金(報酬金含む)16.5万円(税込)

金1,500万円以下の場合 33万円(税込)

金5,000万円以下 2.2%(税込)

金5,000万円超、金1億円以下 1.65%(税込)+ 27.5万円(税込)

金1億円超、金2億円以下  1.1%(税込)+ 82.5万円(税込)

金2億円超、金3億円以下  0.88%(税込)+ 126.5万円(税込)

金3億円超、金5億円以下  0.66%(税込)+ 192.5万円(税込)

金5億円超、金10億円以下 0.55%(税込)+ 247.5万円(税込)

金10億円超 0.33%(税込)+ 467.5万円(税込)

犯罪・刑事事件

費用・内容説明

初回無料(60分)

5.5万円(税込)
(別途:交通費1千円)

22万円〜(税込)
33万円(税込)
※身柄事件に限り着手金33万円(税込)いただきます。

33万円(税込)
※裁判員裁判や否認事件など特殊な事件の費用は応相談となります。

11万円(税込)
※ 契約中に対外的なサポートが必要になった場合は、追加着手金11万円(税込)で通常契約に移行することができます。

※ 別途実費(郵便代、印紙代など)が発生します。
※接見日当2.2万円(税込)/1回、公判日当2.2万円(税込)/1回、保釈請求日当2.2万円(税込)/1回が発生します。
※接見禁止の解除5.5万円(税込)、保釈請求22万円(税込)、勾留阻止22万円(税込)などの成功報酬が別途発生する場合もございます。

詳しくはご相談時に弁護士より説明させていただきます。

盗撮・痴漢(迷惑条例違反)着手金無料プラン

費用・内容説明

盗撮・痴漢(迷惑条例違反)で検挙された方のために、着手金無料プランをご用意しました。
弁護士へ依頼すれば必ず示談できるわけではないため、示談できるかどうか、不起訴になるかどうか不安のある方にお勧めします。

【対象となる方】

・初犯で被害届が出され被害者が成人で在宅事件の場合に限ります。
・悪質な強制わいせつの痴漢は対象外となります。

【費用について】

契約と同時に成功報酬60万円(税込)(余罪検挙の場合は1件20万円(税込)増額)を預託していただき、不起訴になった時は預託金から成功報酬を頂きます。
不起訴にならなかった場合には実費を差し引いて預託金を返金します。

【備考】

・本罪が不起訴で余罪が起訴の場合には余罪に相当する預託金を返還します。
・実費は起訴不起訴にかかわらず別途お願いします。
・本プランについては、クレジットカード決済はご利用いただけません。