弁護士コラム

自己破産について -自己破産をするために大切なこと-

[投稿日] 2018年11月29日 [最終更新日] 2018年11月29日
Resized avatar mini magick20170419 12635 xeva2m

池田 克大 弁護士 上本町総合法律事務所

【秘密厳守】【初回相談30分無料】【夜間・土日 対応可】一人で悩まずご相談ください。皆さまの悩みに寄り添い、二人三脚で一緒に問題を解決していきます。

自己破産をする上で、大切なことを2つだけ書きます。


まずは、あなたが自己破産をすることで、債権者に対して、とても大きな影響を与えるということを忘れないでください。
だからこそ、あなたは債権者から見て誠実な債務者でなければなりません。
当然、財産の隠匿はご法度です。
また、たとえ悪気はなくとも、破産手続の前に財産を処分したり、友人や親族、得意先等にだけ返済するようなことも、債権者から見れば許されない行為です。
あなたが債権者であればどう思うか。債権者の視点に立てば分かると思います。
これら行為があれば自己破産できなくなるのかというと、必ずしもそうではありません。
ただ、自己破産をする上で、とても大切なことですので、覚えておいてください。

もう一つは、冒頭にも書きましたが、自己破産は、あなたの人生の再出発を応援する、後押しする手続だということです。
あなたが誠実な債務者として手続に望めば、最終的に残った債務の大半は免除されます。
また、再出発するために必要な一定の財産の保有は認められていますし、破産手続が開始した後に得た給与は全て保有が認められます。

任意整理よりも手続に時間がかかりますが、どれだけ借金を背負っていても、自己破産をすれば、人生を再スタートすること出来ます。
諦めずに、勇気を出して、私たちに相談してください。私たちは、必ずあなたの力になります。

池田 克大 弁護士

注力分野
借金・債務整理
  • Icon 2初回相談無料
  • Icon 2土曜日相談可
  • Icon 3日・祝相談可
  • Icon 1法テラス利用可
  • Icon 5電話相談可
【秘密厳守】【初回相談30分無料】【夜間・土日 対応可】一人で悩まずご相談ください。皆さまの悩みに寄り添い、二人三脚で一緒に問題を解決していきます。

コラムの内容は更新時のものであり、最新の情報と異なることがあります。

ページ
トップへ