法律コラム

裁判所

Section banner others

民事・その他

3回の裁判にならない場合ってある? 裁判所 2016年04月06日

Q 裁判の世界では、「三審制」という言葉があります。これは文字通り、合計3回の審理を受けることができる裁判制度を意味します。 さて、日本では、当事者双方が争っている場合で、3回の審理を経ないで決着する場合はありえるでしょうか? ありえる ありえない A 正解(1)ありえる ありえます。 刑事事件の場合、跳躍上告(刑事訴訟法406条など参照)というものが...

Eyecatch default
最高裁判所が自衛隊の合憲性を判断した裁判ってある? 裁判所 2016年04月08日

Q 昨今、安保法の改正で国会が揺れていますが、最高裁判所が自衛隊の合憲性を直接的に判断した裁判例はあるでしょうか? ある 直接的に判断した裁判例はない A 正解(2)直接的に判断した裁判例はない 違憲か合憲かを判断する場合、日本では当事者間で争われている事情の中で、憲法上の問題が発生した場合に審査する「付随的違憲審査」という仕組みが採用されています。あ...

Eyecatch default
「公判」と「口頭弁論」どっちが刑事でどっちが民事? 裁判所 2016年01月25日

Q 刑事訴訟の当事者である、裁判所や検察官、被告人。もしくは民事訴訟の当事者である、原告と被告が訴訟行為を行うために法廷で行う手続きは、呼び方が異なります。 さて、次のどちらの組み合わせが正しいでしょうか? 刑事訴訟=公判、民事訴訟=口頭弁論 民事訴訟=公判、刑事訴訟=口頭弁論 A 正解(1)刑事訴訟=公判、民事訴訟=口頭弁論 マスコミなどでは、あいま...

Eyecatch default
再婚禁止最高裁判決 裁判所 2015年12月25日

平成28年12月16日に夫婦同姓及び再婚禁止についての最高裁判決が出されたこと、さらにその内容については、マスコミで大きく報道されたから、皆さん御存じのとおりだと思う。 夫婦同姓及び再婚禁止のそれぞれについて、合憲とされた高裁判決を前提として、最高裁が弁論を開いていた。 弁論を開くということは、高裁判決を見直すことを意味しているから、いずれの件について...

Eyecatch default
司法権の独立 裁判所 2016年01月12日

産経新聞ソウル支局長に対して、韓国の裁判所が無罪判決を出したことは喜ばしい限りである。しかし、大々的に報道されているように、韓国外務省が裁判所に対して「日韓関係に配慮して善処されたい」旨を伝えたことは、司法権の独立との関係で大問題である。 時期的に判決に影響はなかったと言われているが、そういう問題ではない。 この司法権の独立に関して思い出したことがある...

Eyecatch default
判決ではなく「決定」って何? 裁判所 2015年12月25日

Q 裁判所が下す民事訴訟裁判の"結果"(これを裁判と言います)として「判決」という言葉はよく耳にすると思います。その他にも「決定」という種類があります。 この特徴を示す内容として正しいのは次のどちらでしょうか? 判決は、必ず口頭弁論を開かなければならないが、決定は必ず口頭弁論を開かなければならないというわけではない。 判決は、判決を行うまでの口頭弁論の...

Eyecatch default
民事事件と刑事事件で呼び方が異なる? 裁判所 2015年12月11日

Q 弁護士は、民事事件と刑事事件の双方を担当して依頼者のために訴訟活動を展開します。 さて、弁護士は民事事件と刑事事件で呼び方が異なります。正しいのはどちらでしょうか? 民事事件:代理人 刑事事件:弁護人 民事事件:弁護人 刑事事件:代理人 A 正解(1)民事事件:代理人 刑事事件:弁護人 弁護士は、民事訴訟では代理人として活躍します。裁判所に対しては...

Eyecatch default
弁護士のバッジは知られているけど、裁判官はバッジってある? 裁判所 2015年10月29日

Q テレビドラマなどで弁護士や検察官がそれぞれの職種を表わすバッジをつけているシーンを目にしたことがある人は多いはずです。 では、裁判官にもバッジはあるでしょうか? ある ない A 正解(1)ある 正解は「ある」です。裁判官用のバッジということではなく、裁判官を含めた裁判所職員がつけるバッジがあります。

Eyecatch default
最高裁判所の裁判官に求められる「資格」は? 裁判所 2015年08月03日

Q 最高裁判所の裁判官は、すべて法曹資格(弁護士、裁判官、検察官)をもった人で構成されるでしょうか? 法曹資格を持つ人だけで構成される 法曹資格をもたない人が裁判官になるケースもある A 正解(2)法曹資格をもたない人が裁判官になるケースもある 裁判所法41条では、最高裁判所の裁判官の任命資格についての規定があります。一般的な資格として、「識見の高い、...

Eyecatch default
裁判官を辞めさせられる「弾劾裁判所」の場所は? 裁判所 2015年07月10日

Q 憲法64条では、職務を怠った裁判官を辞めさせる「弾劾裁判」についての規定があります。 さて、裁判ですから当然裁判所があることになるのですが、弾劾裁判所の場所はどこにあるでしょうか? 最高裁判所 参議院の施設 A 正解(2)参議院の施設 意外に思うかもしれませんが、弾劾裁判所は参議院の付帯施設として存在するため、参議院第二別館内にあります。 これは、...

Eyecatch default

裁判所に強い弁護士

依頼者のために最善を尽くしていきます

お客様一人一人にあった解決方法をご提案します

当事務所は、『身近な弁護士』をモットーに、ご依頼者様の目線で親切・丁寧・迅速な対応を行い、リーズナブルなご費用...

できない理由を見つけるのではなく,できる方法を一緒に考え,お手伝いさせていただきます。

ページ
トップへ