ネットオークションでの中古車売買の法律関係

User image 1 匿名ユーザーさん 2016年02月16日 21時51分

 2008年8月にネットオークションにて軽自動車を購入しました。この際のメーター走行距離は6万3千キロでした。

 当方この度この車両を売却する事となり、知り合いの販売店に持ち込みました。そこでこの車両を一度正規の自動車オークションに出品して頂く事となりました。その際のメーター走行距離7万2千キロでした。しかし、2008年6月にこの車両が大阪の正規の自動車オークションの履歴で、メーター走行距離16万9千キロで出品され落札されていた事が分かりました。当然、車両の評価は大幅にダウンしました。もちろんこのような車両でしたら当方も購入はしていませんでした。

 購入した相手にも連絡をしましたが、4年も前の事だし、「こちらは個人なので詳しい事は分からない」と言って販売したはずだとの一点張りでした。
 当方は出品者に対してメーター改ざんに関する損害を請求する事は出来ないのでしょうか?



(40代:男性)

匿名弁護士

     中古車の売買は、当該中古車の個性に着目してされるので、いわゆる特定物売買にあたります。特定物売買において売買後に隠れた瑕疵(欠陥)が判明した場合、売主に瑕疵担保責任として損害賠償の請求をする事が出来ます(民法570条566条1項)。



     この損害賠償請求は、買主が瑕疵を知った時から1年以内にする必要があります(同570条566条2項)。

     ですので、「2008年6月にこの車両が大阪の正規の自動車オークションの履歴で、メーター走行距離16万9千キロで出品され落札されていた事が分かった」時点から1年以内であれば売主に損害賠償を請求する事が可能です。



     今回の場合、相手方が事実を争っている事から、支払督促や訴訟提起(60万円以下であれば少額訴訟)などの行動に出られてもよいでしょう。

     また、今回の場合、刑事上詐欺罪に該当する可能性もありますので、弁護士を伴い警察に相談に行かれる事もお勧めします。

2016年02月16日 21時51分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

障害を持っている人から金銭を借りる人がいます、法的に問題ではないでしょうか?

法律全般 2017年07月27日

被害者が発達障害をお持ちの方で何をどうしたら良いか自ら判断出来ない為 代理で質問させて下さい。 知的障害を伴わない発達障害を持っている知人(男性30代)がいるのですが、 ニートやひきこもりの支援をしていると言う人から「一緒に仕事をしよ...

時効を延長は可能なのでしょうか?

法律全般 2017年07月26日

慰謝料・損害賠償の時効があと一月後に迫っています。 内容証明郵便での時効の六ヶ月間延長をしたいのですが、そんなことで有効になるのでしょうか。よろしくお願いします。

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

投稿する

法律全般に強い弁護士

弁護士生活45年。「大切なのは法律知識ではなく、診断」ありとあらゆる分野に精通してます。

まずは,お気軽にご相談ください。

身の回りの法律トラブルの解決に積極的に取り組んでおります

【阪急梅田徒歩3分】【初回相談無料】【離婚・不倫に強い】【女性弁護士が親身に対応】お気軽にお電話でご予約ください。

ページ
トップへ