妻が夫名義で勝手に念書を書いてしまった場合

Legalus編集部さん 2015年07月23日

 親戚が、別荘地を持っていましたが、管理会社とのトラブルがあり管理を支払っていませんでした。また、解約もせず放置していました。引越しも重なり、しばらく請求書は届いてなかったようです。

 ある日、管理会社(倒産して新しい会社に引継ぎ)が、突然やってきて、その親戚の妻にその親戚の名前を書かせて、毎月2万円払いますと念書のような物を書かせたそうです。妻が夫名義の契約を認めた場合は、有効でしょうか?



(30代:男性)

関連Q&A

風俗店のホームページ用写真について

法律全般 2017年01月19日

以前、デリバリーヘルスでバイトをしていたものです。 在籍中にお店のホームページに写真を顔出しで掲載していました。 今はもう退店したので、その写真を削除してもらいたいのですが、 削除してくれません。 他にも同じような女の子が何人もいます...

携帯メールの内容を他人に見せたら?

法律全般 2017年01月18日

喧嘩をしたときに彼に送った携帯メールの彼を罵倒した内容のメールを、彼の承認がわりで、彼の母親が内容とともに私の名前や出身校を出して多数の人に見せていた場合名誉毀損や個人情報保護など法律にふれないのでしょうか? この母親は、この人はこん...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     妻といえども法主体としては別個独立のものですので、当該事項に関して夫から代理権を与えられていたなどの事情がない限り原則として、勝手に夫の名義で締結した契約は無効です(もっとも、夫が、追認することは可能です。)。

     また、別荘の管理費は日常家事債務と考えにくいですので、相談者の親戚が連帯債務を負わされることもないでしょう(民法761条参照)。



     しかし、今回の件を「代理」で構成してしまうと無権代理人の責任として相談者の親戚の奥さんが、債務の履行を負わされる可能性もあります(民法117条1項)。



     そこで、その奥さんが管理会社に夫名義での念書を作成することを強要されたものであり取消す(強迫による意思表示の取消し民法96条1項)と主張するのがよいでしょう。

2015年07月23日

法律全般に強い弁護士

【交通事故案件多数】【複数弁護士対応可】 栃木県北の頼れる弁護士

【堺市】南海本線堺駅すぐ

丁寧な説明を心がけています。

「相談に行ってよかった」 お客様にそう思ってもらえるよう、お客様のお話を丁寧に聞き、的確なアドバイスが出来るよ...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ