条例違反でも逮捕されるの?

Legalus編集部さん 2015年07月11日

 法律ではなく条例違反でも、警察に逮捕されたり、訴えられたりするのですか?
 地方によって基準(厳しさなど)が異なってもいいのでしょうか?

(20代:女性)

関連Q&A

風俗店のホームページ用写真について

法律全般 2017年01月19日

以前、デリバリーヘルスでバイトをしていたものです。 在籍中にお店のホームページに写真を顔出しで掲載していました。 今はもう退店したので、その写真を削除してもらいたいのですが、 削除してくれません。 他にも同じような女の子が何人もいます...

携帯メールの内容を他人に見せたら?

法律全般 2017年01月18日

喧嘩をしたときに彼に送った携帯メールの彼を罵倒した内容のメールを、彼の承認がわりで、彼の母親が内容とともに私の名前や出身校を出して多数の人に見せていた場合名誉毀損や個人情報保護など法律にふれないのでしょうか? この母親は、この人はこん...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     「条例」とは、地方公共団体がその自主立法権に基づいて制定する法規をいいます(憲法94条)。

     条例は地方公共団体の議会の議決に基づいて制定・改廃されるもので(地方自治法96条1項1号)、民主的な基盤を持っています。その意味では国会で制定・改廃される「法律」と同じであり、法的な強制力が認められます。法律だから守らなくてはならないが条例だから訓示的だ、ということはありません。立派に(?)逮捕されることもありますから注意してください。


     ある条例の規定が同様の事柄について定めた法律より厳しいものだった場合にどちらが適用されるのか、など、条例をめぐってはいくつか問題点がありますが、法令に反しない限りにおいて、地方公共団体の事務すべてについて定めることができます(地方自治法14条1項)。
     条例により、その地方が独自に抱える問題(たとえば公害問題など)にきめ細かい対応が可能となります。また、他の地方と異なる個性(町並み・文化財・自然動物の保護など)を出していくための指針ともなります。地方によって基準が異なるからこそ、条例の意義があるともいえるのです。

2015年07月11日

法律全般に強い弁護士

丁寧な説明を心がけています。

法律問題のご相談をお受けします。まずはご連絡下さい。

【交通事故案件多数】【複数弁護士対応可】 栃木県北の頼れる弁護士

お客様の状況に応じた解決策をご提案致します。

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ