「捨印」って、必要なの?

User image 1 Legalus編集部さん 2015年07月14日

 先日、クレジット代金の銀行口座引き落し契約書に、「捨印」を捺印するよう指示がありました。
 この手の契約書にはよく見かけるのですが、もし「捨印」に重ねて別の契約内容を追記されてしまったらと思うと、危ない感じがするのです。
 「捨印」とはどのような意味を持つのでしょうか。「捨印」を捺印しないと契約は成立しないのでしょうか。



(40代:男性)

関連Q&A

コンビニの駐車場で休憩中に車を傷つけられた場合の損害賠償はどのくらいか

法律全般 2017年04月27日

コンビニの駐車場で休憩中に 業務中の店員がプラスチックケースの様な物を車にぶつけて 傷をつけました。 その時に警察に来てもらい 写真数枚と 状況の説明などしましたが あとは当事者同士でとの事で 店のオーナーと話をしている状況です。 店...

新品のスマホを知人に設定してもらったら、中古品状態で返ってきた。謝罪してもらいたい。

法律全般 2017年04月27日

携帯買い替えの際、スマホ初心者の私に使いやすいように設定を手伝うという知人の申し出を受けてしまい、新品未使用のものを預けてしまいました。戻ってくる迄の間、許可もなく勝手に個人的に使用されていました。本体も中古品状態でした。尋ねても納得...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     「捨印」とは、契約書の記入ミスや脱字を簡易に処理するため、あらかじめ欄外に押捺することをいいます。銀行関係の書類などでは必ずといっていいほど点線でマルが印刷されていますね。
     処理するときは、捨印の上に「2字削除、2字追加」などと書くのですが、ご心配の通り、これは訂正権を相手に与えてしまったような行為で、危険なことこの上ありません。



     事務的な手続書類なら大丈夫とも思われますが、振込先や金額の改ざんをされたら後の祭り。訂正の筆跡が違っていても、それだけでは不当な改ざんであることを証明できません。
     ましてや、金銭消費貸借契約書(借用証書)や委任状、保証人に就職する書類などには、相手方と高度の信頼関係がある等特別な事情のない限り、要求されても捺さないほうが無難です。
     訂正箇所がないように初めから正確に記入しておけば、捨印は必要ありません。契約書の有効性が捨印の有る無しで左右されることもありません。

2015年07月14日

法律全般に強い弁護士

おひとりで悩まず、まずはお気軽にご相談ください。※面談相談のみお受けいたします。電話やメールのみでの法律相談・...

丁寧な説明を心がけています。

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ