妻に離婚時の姓を名乗らせたくない!

User image 1 匿名ユーザーさん 2015年07月17日 23時38分

 妻の不貞行為が分かったため、離婚を考えています。妻も離婚には同意しているのですが、離婚後旧姓ではなく、現在使っている姓を名乗りたいと言っています。
 法律では、妻は「離婚の際に称していた氏を称する届け出」を提出すれば現在の姓を名乗ることができ、しかもこれに夫の承諾は不要、ということになっているようです。しかし、不貞という裏切り行為を行った妻が同じ姓を名乗り続けるのには耐えられません。また、私達には子供も無く、妻が旧姓に戻って不都合な事情は何もないはずです。
 夫の拒否が認められた判例がある、という記事を目にしたことがあるのですが、婚氏使用の差し止めはできないのでしょうか。

(30代:男性)

匿名弁護士

 夫婦が離婚すると、結婚するときに氏を改めた夫婦の一方は、離婚前の姓に戻ります(離婚による復氏)。これは法律上当然に行われるものなので、離婚時の姓(婚氏)を名乗りたいと希望するならば、離婚の日から3ヶ月以内に、別途届け出をしなくてはなりません。
 しかし、それによって当人は必ず離婚時の姓を名乗ることができるようになります。他方の承諾は必要とされていません(民法767条2項)。



 離婚時の姓を名乗れないことによる不都合は、子供のいる、いないで決するものではありません。また、当人が仕事をしている、していないにも関係がありません。何人にも、もちろん無職の人、専業主婦にも、その人なりの社会生活というものは存在します。それは何らかの事情があって離婚した後も続くのです。
 民法が離婚後も離婚時の姓を名乗れるようにしたのは、その便宜を慮ってのことです。一方の承諾が不要なのも当然といえるでしょう。その意味で婚氏は、夫のものでもあり妻のものでもあるのです。


 「夫の拒否が認められた判例がある」ということですが、寡聞にして存じません。詳細を教えていただければと思います。

2015年07月17日 23時38分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

裁判で当方本人訴訟、相手側弁護士が私が責任を持って平等に解決するから取り下げてほしいと裁判官の前で言われ、一部取り下げたが、その後本件に委任されていないと言って実行せず。問題ないのか?おらずされたから

法律全般 2020年12月27日

過去、遺産分割審判で、当方本人訴訟、相手審判最終場面で弁護士委任。相手弁護士は遺産分割は私が責任を持って公平に解決するから全て取り下げてほしいと言った。 不動産等については、当時被相続人の所有マンションの遺産の果実や入金通帳等見せてく...

キャラクターの著作権の譲渡について

法律全般 2020年11月28日

著作権の譲渡を前提としたキャラクターを販売できるサービスがあります。著作者人格権については譲渡できるものではないとサービス内で明記されています。商用利用については許可するかしないかは販売者側が自由に設定でき、購入したキャラクター著作権...

弁護士会照会について

法律全般 2020年11月19日

弁護士会照会についてお尋ねします。 先ず照会先についてですが、例えば銀行の場合、特定の一つの銀行でなく、全銀協に照会することで加盟のすべての銀行の照会が(一括)でできるのですか? 同様に生命保険会社の場合に、生保協に照会することで加盟...

これは相談事例なんですか?警察に相談したほうが良いのか?と思い相談しました

法律全般 2020年09月10日

ほぼ毎日、車通勤時の途中で同じ人物に小石等投げられたり傘を上にかざしたりと車にあたることはないです。威嚇姿勢のように感じます。このご時世マスクはしていますが、今日は目があいました。睨み回します。姿からして高校生以上会社員のような格好で...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する