妻に離婚時の姓を名乗らせたくない!

Legalus編集部さん 2015年07月17日

 妻の不貞行為が分かったため、離婚を考えています。妻も離婚には同意しているのですが、離婚後旧姓ではなく、現在使っている姓を名乗りたいと言っています。
 法律では、妻は「離婚の際に称していた氏を称する届け出」を提出すれば現在の姓を名乗ることができ、しかもこれに夫の承諾は不要、ということになっているようです。しかし、不貞という裏切り行為を行った妻が同じ姓を名乗り続けるのには耐えられません。また、私達には子供も無く、妻が旧姓に戻って不都合な事情は何もないはずです。
 夫の拒否が認められた判例がある、という記事を目にしたことがあるのですが、婚氏使用の差し止めはできないのでしょうか。

(30代:男性)

関連Q&A

フェイシャルエステ整形取れた

法律全般 2016年12月03日

フェイシャルエステのときに二重整形取れたてしまいました アイメイクを落とすときに強く擦られました 2012年に整形しました ラインが薄くなることがあるのですが、明らかにラインがなくなりました どうしたらいいでしょうか?

メール便の誤配を処分した場合、遺失物横領罪になりますか?

法律全般 2016年11月30日

教えてください。誤配されたものを勝手に処分するのは、遺失物横領罪にあたりますか? 通販で購入したコンタクトをメール便で発送してもらったのですが、4日ほど経っても到着せず、発送通知メールを確認したところ、住所が以前住んでいたところになっ...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     夫婦が離婚すると、結婚するときに氏を改めた夫婦の一方は、離婚前の姓に戻ります(離婚による復氏)。これは法律上当然に行われるものなので、離婚時の姓(婚氏)を名乗りたいと希望するならば、離婚の日から3ヶ月以内に、別途届け出をしなくてはなりません。
     しかし、それによって当人は必ず離婚時の姓を名乗ることができるようになります。他方の承諾は必要とされていません(民法767条2項)。



     離婚時の姓を名乗れないことによる不都合は、子供のいる、いないで決するものではありません。また、当人が仕事をしている、していないにも関係がありません。何人にも、もちろん無職の人、専業主婦にも、その人なりの社会生活というものは存在します。それは何らかの事情があって離婚した後も続くのです。
     民法が離婚後も離婚時の姓を名乗れるようにしたのは、その便宜を慮ってのことです。一方の承諾が不要なのも当然といえるでしょう。その意味で婚氏は、夫のものでもあり妻のものでもあるのです。


     「夫の拒否が認められた判例がある」ということですが、寡聞にして存じません。詳細を教えていただければと思います。

2015年07月17日

法律全般に強い弁護士

お客様一人一人に会った解決方法をご提案します

身の回りの法律トラブルの解決に積極的に取り組んでおります

依頼者の一番の味方となり、ベストな解決を目指します。まずはお気軽にご相談ください。

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ