パチンコ店に落ちている玉は誰のもの?

User image 1 匿名ユーザーさん 2014年04月23日 03時01分

 パチンコ屋の床に落ちている玉は、誰のものなのでしょうか。見るたびにもったいないな~と思うのですが。
 磁石を持ち込んで玉を集め、その玉で遊戯したら、何かの罪になるのでしょうか?

(20代:男性)

匿名弁護士

 他人の物を拾得する行為が何の罪になるかは、その物が「いまだ他人の占有にあるといえるかどうか」に関係します。
 物が他人の占有を離れたといえるような場合には、遺失物等横領罪刑法254条、1年以下の懲役または10万円以下の罰金もしくは科料)が成立するにとどまります。しかし、まだ他人の占有が継続しているならば、その物を拾得する行為は、他人の占有を排除し自己の支配下に置く行為となるため、窃盗罪刑法235条、10年以下の懲役)にあたります。
 一見落し物のように見えても、所有者が一時その場を離れただけでは占有が放棄されたものとはいえません。それを知って占有を奪えば窃盗罪が成立します。いわゆる置き引きなどがそうです。

 しかし、客が購入した玉が店の床に落ちて放置されている場合には、玉はもはや所有者の事実支配を離れたといえるでしょう。したがって、それを拾得しても遺失物横領にとどまる、とも思えます。
 しかし、所有者の事実支配を離れても、他の第三者の占有が認められ、窃盗にあたることがあります。例えば、旅館内の洗面所に置き忘れられた指輪は、所有者の支配を離れています。しかし、旅館の主人の占有下にあるといえますから、それを拾得すれば窃盗罪が成立するのです。
 客が落としたパチンコ玉も、この指輪の例と同じく、窃盗罪が成立すると考えてよいでしょう。

 また、窃盗行為が完了した後、盗まれた物が消費されたり壊されたりすることがあります。「不可罰的事後行為」といいます。このような行為は、違法性がその罪で評価されている範囲にとどまる場合は、別途罰せられることはありません。盗んできた壷を叩き壊しても、新たに器物損壊罪刑法261条)が成立することはありません。
 しかし、事後行為が新たな法益侵害と評価される場合は、別の罪が成立します。拾得した玉で遊戯し、さらに出玉を得れば、出玉に対する窃盗罪が成立する可能性があります。

2014年04月23日 03時01分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

投資目的で貸したお金が期限を過ぎても入金されない

法律全般 2018年01月16日

ある会社が新規事業起こす資金を得るためお金を募集しました。 金100万円を一年間の契約で利子5万円を付けて返す約束で(返済約束の書類有)貸しましたがまだ入金されていません、どの様にしたら返してもらえるのでしょうか。

前のアパートに残した私物の取り返し

法律全般 2018年01月12日

引越しにともない前の会社の借上げアパートの寮に私物を残してきました。 問い合わせたところそれはないと会社側と不動産会社側が言いました。 勝手に処分したみたいです。とても必要な物の為なくなることはありません。 取り返したい。損害賠償を求...

約5年前の水道代の請求がありました。

法律全般 2018年01月12日

水道代の請求がきてました。 引っ越しをして5年がたちました。 支払ったと思っていたのですが、請求書がきているので、おどろきました。 違う県から引っ越しをしたので、再度確認してきちんと支払いをするべきなのでしょうか? 時効の援用の手続き...

飲み会で無くなった30万円の損害賠償

法律全般 2018年01月11日

友人3人で店で酒を飲んだ際に、無くなった現金30万の責任に関して質問させていただきます。 友人3人での飲み会がありました。 そのうちの1人(以下Aさん)は現金30万を下ろして持ってきていました。 わたしと友人(以下Bさん)は、その現金...

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

法律全般に強い弁護士

【不当解雇・雇止め・内定取消し又は債務整理の初回相談45分まで無料】労働事件・債務整理・マンションの法律問題に...

【阪急梅田徒歩3分】【初回相談1時間無料】【離婚・不倫に強い】【女性弁護士が親身に対応】お気軽にお電話でご予約...

【初回30分まで相談無料】お話しいただきやすい雰囲気と対応を大切にしています。

企業法務から、男女間のトラブルまで、他の弁護士がちょっと受任をためらうような困難な案件であっても、そこに「正義...

退職トラブルについては当職へご相談ください。お話を真摯に伺い、最良の選択肢を提案します。

【横浜駅徒歩5分】【初回相談無料】【当日・夜間・休日相談可能】依頼者様とのやり取りは全て所長である私が徹底的に...

ページ
トップへ