患者さんの闘病記に取材協力。守秘義務はどうなる?

User image 1 匿名ユーザーさん 2015年08月25日 19時02分

 医療関係の仕事についている者です。最近担当した有名人の患者さんが、闘病記を掲載するため取材を受けることになり、患者さん御本人から「あなたも取材に協力してほしい」と言われました。

 本人が了承しているのだから、職業上の守秘義務は守らなくてよいのでしょうか。どこまで話していいのか、悩んでいます。注意すべきことがありましたら教えてください。



(40代:女性)

匿名弁護士

 医療関係者の守秘義務については、かつては患者さん本人の同意・承諾があったとしても、これを免れるものではないという考え方でしたが、現在では患者さん本人の同意・承諾があれば、患者さんの情報を開示することも許されると考えられています。

 したがって、患者さん本人から「あなたも取材に協力してほしい」と言われた場合、その患者さんの同意・承諾があったものとして、情報を開示することは許されることになります。



 しかし、事後のトラブルを回避するためにも、慎重な対応が必要であると思います。具体的には、あなたの上司に報告をし、その上司から再度患者さん本人の意思確認をしてもらう、その上で患者さん本人に同意書ないしは承諾書を書いてもらうといったことをしておく方が無難です。



 もちろん、あなたが知っている患者さんの情報について、どこまで話をしてよいのかを、患者さんと相談することも必要です。



 また、取材ごとにテープ録音をするなどして、取材内容を保存し、それを患者さんに聞いてもらって、問題がないかを確認することも一つの方法だと思います(もし患者さんに不服があれば、取材元にカットを要請することになるでしょう)。

2015年08月25日 19時02分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

前のアパートに残した私物の取り返し

法律全般 2018年01月12日

引越しにともない前の会社の借上げアパートの寮に私物を残してきました。 問い合わせたところそれはないと会社側と不動産会社側が言いました。 勝手に処分したみたいです。とても必要な物の為なくなることはありません。 取り返したい。損害賠償を求...

約5年前の水道代の請求がありました。

法律全般 2018年01月12日

水道代の請求がきてました。 引っ越しをして5年がたちました。 支払ったと思っていたのですが、請求書がきているので、おどろきました。 違う県から引っ越しをしたので、再度確認してきちんと支払いをするべきなのでしょうか? 時効の援用の手続き...

飲み会で無くなった30万円の損害賠償

法律全般 2018年01月11日

友人3人で店で酒を飲んだ際に、無くなった現金30万の責任に関して質問させていただきます。 友人3人での飲み会がありました。 そのうちの1人(以下Aさん)は現金30万を下ろして持ってきていました。 わたしと友人(以下Bさん)は、その現金...

携帯の名義人ともめています。被害届を出されたら即逮捕??

法律全般 2018年01月09日

付き合っていた彼氏に携帯の名義をかりてます。 月の携帯代は自分で支払いしてます。 ですが今月、約束の期限までに払えませんでした。 払ってもらえなかったり携帯返してもらえなかったら被害届と盗難届を出すといわれてました。 たぶん、今日明日...

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

法律全般に強い弁護士

じっくりお話しを伺い,共に解決を目指していきます。

退職トラブルについては当職へご相談ください。お話を真摯に伺い、最良の選択肢を提案します。

【八丁堀駅徒歩4分】【初回相談無料】【当日/夜間/土日対応可】依頼者の皆さまの気持ちを大切にし、使い勝手の良い...

弁護士生活45年。「大切なのは法律知識ではなく、診断」ありとあらゆる分野に精通してます。

【不当解雇・雇止め・内定取消し又は債務整理の初回相談45分まで無料】労働事件・債務整理・マンションの法律問題に...

【阪急梅田徒歩3分】【初回相談1時間無料】【離婚・不倫に強い】【女性弁護士が親身に対応】お気軽にお電話でご予約...

ページ
トップへ