高すぎる賠償金について

User image 1 匿名ユーザーさん 2015年05月09日 01時45分

 半年ほど前、駐車場内で自動車事故を起こしてしまいました。10:0でこちらの過失です。
 スピードは5kmも出ていないほどでしたが、相手は頚椎を捻挫したということで、6ヶ月もの間、病院に通われてしまいました。損害賠償として請求された金額は自賠責保険の範囲をはるかに超えるほどの高額です。
 泣き寝入りして支払いをするしかないのでしょうか。何か方法があったら教えてください。車は知人から借りた物であり、任意保険は使えません。


(20代:男性)

匿名弁護士

 交通事故の被害者が、法的に弱い加害者の立場に付け込んで、あるいは不当にな損害を負ったとの被害者意識から、必要と考えられる合理的範囲を超えて治療費を請求することがあります。
 「こんなにかかるはずがない」と思っても、特に本件のように過失が一方的にこちらにある場合、ついつい相手方の請求どおりに支払わざるを得ない状況に立たされがちです。


 しかし、人はいかなる場合でも自分のした行為以上の責任を負う必要はありませんし、損害の公平な分担という不法行為責任制度民法709条)の趣旨からも、相手方の言うなりに賠償金を負担することはありません。


 そこで、こちらから「債務不存在確認訴訟」という形の民事裁判を提起する方法があります。
 高額すぎる治療費を請求された場合、相手方の請求を受けて、過失の有無や賠償金額を争うことが多いと思います。しかし、あなたの方からも、「相手方の損害賠償債権は○○円を超えては存在しない」ことの確認を裁判所にしてもらう訴えを提起することができるのです。


 この方法は、相手の請求を待たずに機先を制するという攻撃的なやり方で、相手方に一定の心理的圧力をかけることができます。訴えを提起することによって、「あんたの言いなりにはならないよ」と宣言するようなものだからです。


 裁判を起こすというと、なかなか大変そうで、ちょっと尻込みされるかもしれません。
 しかし、相手方の請求はこれが最後と決まったものではなく、再発や後遺症を理由に、後日請求を重ねてくる可能性もあります。その時になって対応するのは面倒ですし、時間が経過することにより証拠が散逸してしまうおそれもあります。
 そこで、早い時期に、裁判所に間に入って賠償金を確定してもらうとよいと思われるのです。裁判の途中で裁判官が和解を勧めてくれて成立すれば、支払い方法などについても明確で無理のない取り決めをすることが期待できます。

2015年05月09日 01時45分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

立ち木の損害賠償を請求されました。

法律全般 2018年01月22日

立ち木の損害賠償を請求されました。 訴訟物の価格14万3550、貼用印紙の額2000円となっております。 敷地内にまで枝が張っており、カーポート上の落ち葉の撤去そして訴訟費用の負担とする判決並びに仮執行宣言となってますがどういう風に処...

嘘を言いふらされ困っています

法律全般 2018年01月18日

Aと言う人に。 身に覚えもない全く逆の事を、ご近所だけではなく。隣の町(出かけていく先々で)大勢の方にまで。ない事ばかりの嘘を言いふらされています。 また、その根も葉もない事を聞いた内の一人(B)にも、更に同じ様に言いふらされています...

加入している保険の担当者が、私たち家族の個人情報を公の場で口外していました。

法律全般 2018年01月17日

加入している保険の担当者が、私たち家族の個人情報を公の場で口外していました。 医療にかかっていた為、病名、そして名前、年齢、年収等、世間話をするように話しており、話が殆ど聞こえました。 私たちの情報を元に第三者と会話をしており、聞こえ...

スマートフォンを壊された場合の慰謝料について

法律全般 2018年01月16日

3日前に高校2年生の弟が学校でスマートフォンを壊されました。 相手方は3年生で、弟は3年生の別の先輩に言われて写真を撮りに行った際にそのことが本人に気づかれ、データ消去を言われて操作中に取り上げられ床に叩きつけられた形です。 画面が粉...

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

法律全般に強い弁護士

【阪急梅田徒歩3分】【初回相談1時間無料】【離婚・不倫に強い】【女性弁護士が親身に対応】お気軽にお電話でご予約...

【八丁堀駅徒歩4分】【初回相談無料】【当日/夜間/土日対応可】依頼者の皆さまの気持ちを大切にし、使い勝手の良い...

じっくりお話しを伺い,共に解決を目指していきます。

横浜駅徒歩3分。法的な悩み事はそのままにせず、専門家にお早めにご相談ください。※初回電話相談は30分まで無料です。

【初回相談無料】【夜間・土日祝・出張の相談可】悩み事が少しでも晴れますよう丁寧かつ誠実に対応します。

【不当解雇・雇止め・内定取消し又は債務整理の初回相談45分まで無料】労働事件・債務整理・マンションの法律問題に...

ページ
トップへ