不法占拠している車を撤去するには?

Legalus編集部さん 2014年05月20日

 私はマンションの管理組合と駐車場の使用契約を締結しましたが、駐車場の前契約者が管理組合から契約解除されているにもかかわらず車を移動しないで4~5日に1台程別の異なる車を次々に駐車することにより不法占拠している為、私は自分の車を駐車場に駐車できずに時間貸し駐車場にて保管する状況が続いています。強制的に不法占拠車をなるべく早く撤去するにはどうすれば良いでしょうか。


(40代:男性)

関連Q&A

寄託契約による所有物の取り戻しの件

法律全般 2017年01月22日

以前実家の両親に、私の家財品他私物を預かり置いてもらっていました。両親他界後、私物など整理引き取りに行き、無いもの多数の為、実家後継者に返還を何度も請求しました。しかし、取りに来ないで置いとくのが悪い。知らない。などと嘘や屁理屈ばかり...

競売物件の居住期限

法律全般 2017年01月21日

来月実家が特別売却でも売れず3回目の競売にかかります。 任意売却でも買い手がつかない家で(再建築不可・住宅ローン適用不可等)不動産屋に競売でも買い手がつかないとはっきり言われました。 買い手がつかない場合 いつまでこの家に住めるのでし...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     法律的には不法占拠車を撤去するためには民事裁判を提起し、強制執行による必要があり、不法占拠車といえどもあなたが勝手に撤去することは許されません。


     あなたと管理組合が駐車場の使用契約を締結したことにより、あなたには駐車場のその区画につき専用使用権という占有権限があります。そこで、占有権に基づく駐車差し止め請求民法第198条)により、(1)あなたが専用使用権を有している駐車場の区画に今後とも駐車しないことと、(2)無断駐車によりこれまでにあなたが被った損害=時間貸し駐車場の利用代金+α(場合によっては若干の慰謝料)を駐車場の前契約者に対して裁判にて請求することになります。

     そして、勝訴判決を得た後にまだ不法占拠が続き強制執行手続きに入る場合、(1)の駐車差し止めの効力それ自体からは不法占拠車の強制撤去はできません(撤去しなければ1日○円を支払えとの間接強制はできます)が、(2)の損害賠償請求権から不法占拠車を競売手続きにかけることにより換価処分(結果的には撤去)することができます。


     裁判によっても直接的に不法占拠車を強制撤去できないのはちょっと不自然な感じもしますが、これはあなたのケースでは所有者自体が同一であれ不法占拠車が次々と入れ替わっている為、判決の効力その物から強制撤去できる単純な妨害排除請求としての土地明け渡しを求めて判決を得たところで、強制執行の時点で不法占拠している車が判決当時の車と異なれば手続き上強制執行できなくなってしまうので仕方がありません。

     裁判→強制執行となるとそれなりに時間がかかってしまいますが、後々にトラブルを起こさない為にもそれが最良の方法です。

2014年05月20日

法律全般に強い弁護士

「相談に行ってよかった」 お客様にそう思ってもらえるよう、お客様のお話を丁寧に聞き、的確なアドバイスが出来るよ...

法律問題のご相談をお受けします。まずはご連絡下さい。

【堺市】南海本線堺駅すぐ

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ