店内を撮影したら犯罪になる?

Legalus編集部さん 2016年07月05日

 僕は将来建築家になりたいと思います。そこで、設計計画の参考にしようと店内を撮影したら犯罪ですか?もしこれが犯罪ならどのような刑罰があるのでしょうか?



(10代:男性)

関連Q&A

子供に妻の旧姓を名乗らせることができる?

法律全般 2017年01月14日

妻と結婚して10年になり、男の子が2名おります。 妻は1人娘で、私と結婚した時には既に両親は他界しておりました。 妻は由緒ある家柄だったのですが、妻の親の兄弟も嫁いだ後他界しており、跡継ぎがおりません。 もし子供のどちらかが同意すれば...

代引で発送した商品の領収書について

法律全般 2017年01月13日

代引きで個人名宛に商品を発送しました。 すると、先方から、領収書を発行して欲しいと依頼されました。 会社名で作成して欲しいそうです。 代引きの場合、宛名に領収書が付いているので、そちらで代用して欲しいのですが、社名のものでないと決済が...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     注意されて店内から退去するよう求められたにも関わらず、退去しなかった場合には不退去罪が成立する場合があります。



     設計計画の参考にするために、店内を撮影するだけでは、刑法上の犯罪は成立しないと考えられます。

     あり得るとすれば、正当な理由がないのに人の建造物に侵入した場合に成立する「建造物侵入罪刑法130条前段)」がありますが、お店を利用しつつ、設計計画の参考にするために写真を撮影するだけでは、「正当な理由がない」とまではいえないでしょう。

     ただ、写真撮影を注意され、店内から退去するよう求められたにも関わらず退去しなかった場合は、「不退去罪刑法130条後段)」が成立する場合があります。



     民事上の責任としては、「店内撮影禁止」などという張り紙があるお店で店内を撮影したような場合、お店から、損害賠償を請求される可能性もあります(民法415条709条)。

     お客が店内を撮影することを許すか否かは、お店の管理権者が自由に決められることであると考えられ、管理権者がそれを禁止する意思表示をしているにもかかわらず、お客がそれに反する行為をした場合は、管理権者はお客に対して、債務不履行などを理由に責任を追及することができると考えられるためです。

     そのため、撮影する場合にはあらかじめお店に事情を話して許可をとることが望ましいでしょう。

2016年07月05日

法律全般に強い弁護士

依頼者の一番の味方となり、ベストな解決を目指します。まずはお気軽にご相談ください。

【堺市】南海本線堺駅すぐ

お客様一人一人に会った解決方法をご提案します

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ