私物所有権の返還時効について

User image 1 pegasasu7さん 2017年03月19日

私の実家両親宅に、私の家財所有物など寄託契約として置いてありました。両親他界後、所有物引き取りに行きましたが、数回引き取り後、後継者相手が、相手宅に来ないで、もう物はないし知らない。と、所有物残があるのに引き取りできず、埒あかないため調停申し立てし、一部返還された物ありますが不成立で、まだまだ残があります。刑事問題で横領罪として告訴状提出する場合、時効消滅の関係はどうなりますか。民事問題では返還請求に時効消滅はないと思いますが、教えてください。

    横領罪は5年。
    民事では、寄託契約に基ずく返還請求なら、10年。
    所有権なら時効にはかからないが、占有者の取得時効や
    譲渡等により第三者が取得する即時取得があるため
    、反射的効果として、所有権も失われることがある。

2017年03月19日

関連Q&A

次の行為は不法行為にあてはまりますか。

法律全般 2017年06月22日

今、住宅に支払い残金が300万円あります。 引渡し後、2年強経過します。 引渡し直後から不具合が発生しその都度要求して補修をしてもらっていますが 1年を経過するあたりから誠実に対応してくれず、平気で約束も納期も破るようになってきました...

路上駐車の車に子供が傷をつけてしまいました

法律全般 2017年06月21日

子供が自転車で走っているときに路上駐車の車にぶつかり、 相手から修理費を請求されています。 しかし、路上駐車の場合、賠償責任はないという話もききました。 実際、修理費は払わないといけないのでしょうか?払わなくていいのでしょうか? 教え...

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

投稿する

法律全般に強い弁護士

【初回法律相談無料】 お気軽にお問い合わせください。

【阪急梅田徒歩3分】【初回相談無料】【離婚・不倫に強い】【女性弁護士が親身に対応】お気軽にお電話でご予約ください。

身の回りの法律トラブルの解決に積極的に取り組んでおります

ページ
トップへ