エスカレーターでの転落に巻き込まれました

User image 1 momokaさん 2017年04月18日 07時06分

駅の下りエスカレーターで転落事故に巻き込まれました。
ホームから下りエスカレーターに乗り左側に立っていた矢先に首と背中に突然の衝撃を受けました。酔っ払った男性が上から落ちてきて私に直接当たり下敷きのようになったようです。(突然のことだったので周りにいた方に教えてもらいました)
幸いにも手すりにつかまっていたこと、私の前にいた方ががっしりとした男性でスノーボードの板を背負っていたことにより下まで落下せず、その場の1.2段で倒れこむ程度でおさまったのですが、背中と首にかなりの衝撃を受けたことで呼吸がうまくできなくなりかなりの痛みで救急搬送されました。骨折など大きな外傷はなく、頸椎捻挫(ムチウチ)と打撲という診断でした。
今でも痛みは続いていて、整形外科も受診しました。
警察の方は双方で解決してくださいと相手の方の連絡先を教えてくださりました。この場合は通院にかかった費用、仕事を休まなければいけなくなったのでそういったことの費用など相手に請求できますか?
こちらに非がないのに怪我をさせられたことと身体の痛み、仕事を休まなければいけないことに正直まいっています。

損害を整理して請求しないといけないね。
領収書は取って整理しないと。
治療費、休業損害、慰謝料などを
請求することになりますね。
相手にも治療の状況を定期的に伝えて
いたほうがいいね。
相手はどんな仕事をしてるのかね。
弁護士を立てた方がスムーズに行く場合もあるね。

2017年04月18日 09時17分

通院費用、休業損害いずれも請求可能です。

その他、通院期間に応じて一定の慰謝料請求も可能です。

ただし、損害の発生については原則として被害者側で立証する必要があります。

まずは、総額を計算した上で相手方に請求を行ない、争いが生じた場合には別途対応を検討する必要があるでしょう。

2017年04月18日 09時22分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

譲渡禁止特約付き債権 譲受人の無効主張の有効性、債務者の承諾につきまして

法律全般 2020年02月21日

譲渡禁止特約付き債権につきまして チケット(譲渡禁止特約付き)を発行者から正式に入手したAがBに転売をした場合につきまして 発行者 → A → B Aはチケットの有効性正当性を立証主張できますか? A,Bともに悪意です。 1、譲渡禁止...

壊された携帯の修理代を請求した場合、全額払ってもらうことは可能か?また違う機種を買うことは可能か?

法律全般 2020年02月20日

先日、自室に置いていた携帯電話を壊されてしまいました。 幸い電源は入るのですが、酷い有様でした。 問い詰めたところ、本人は不注意だと言っており、私も部屋にはいなかったため、故意の証明はできません。 不注意で壊したことは認めたため、弁償...

民事裁判で負けました

法律全般 2020年02月09日

民事裁判で負けました100万円以上です 確定判決から給料差し押さえされる予定で会社にも差し押さえ送付され仕事もてにつきません 会社をかえて逃げるか 破産をできるのか相談するところですが逃げても雇用保険を調べれればバレるそうなのですが本...

特に損害って訳じゃないけど権利の侵害での損害賠償請求は出来ますか?

法律全般 2020年01月30日

自分が持っている土地に越境されて、荷物等を置かれて、使われております。 工事期間中の事なので、ずっと続く訳でもないですし、置かれたからといって、私がその部分を使えないだけで、 何か具体的に土地が破損したとか云う訳ではありません。 です...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する