台風で車が破損した場合、弁護士さんに頼むといくらぐらいかかる?

User image 1 匿名ユーザーさん 2015年10月05日 19時26分

 台風で隣りの鉄骨が倒れてきて、車が破損しました。鉄骨といっても、看板が古くなって、鉄骨だけに、なった物です。相手は、「台風だから弁償はしない」と言っています。弁護士さんに間に入ってもらうと、費用は、どのくらいになりますか?



(40代:女性)

匿名弁護士

 ご相談のように、台風の影響で隣家の鉄骨が倒れてきた場合、民法717条において規定される「土地工作物責任に基づく、損害賠償請求」ができる場合があります。



 これは、土地の工作物の設置または保存に瑕疵があることによって他人に損害を生じたときに、その工作物の占有者または所有者が賠償責任を負うものです。

 土地の工作物とは、家屋や塀、看板などを言います。今回のご相談内容における、看板の鉄骨部分も含まれます。



 請求に当たっては、「設置や保存における瑕疵」「損害の発生」「損害の発生までの因果関係」が要件として必要です(別途、占有者が損害の発生を防止するのに必要な注意をしたときには免責される旨の規定がありますが、ご相談内容から察するに看板の占有者は隣家の所有者と同一であると考えられます。所有者については免責規定がないため、今回のケースでは問題にならないと考えられます。民法717条ただし書きを参照)。



 損害の発生や因果関係は容易に認められると考えられますが、問題は「設置や保存における瑕疵」です。瑕疵とは「本来有しているべき安全性を欠いていること」を意味します。看板の設置において本来有しているべき安全性が「台風などがきても大丈夫なレベル」まで要求されるのであれば「瑕疵がある」と言えますし、「台風などは想定外。通常使用するレベル」程度の安全性しか要求されないのであれば「瑕疵がない」と言えます。



 また、鉄骨が倒れてくる危険が予期できたかどうかもポイントです。台風によって被害発生が予測できたにもかかわらず、車を放置していたと認められた場合は、ご相談者様側に一定の過失があったとして、過失相殺されてしまい、賠償金額が低くなってしまうことも想定されます。



 上記のように、請求できるか、請求できるとしてもどの程度の金額になるかは、ご相談内容だけからは判断しづらい部分があります。



 仮に弁護士に対応を依頼した場合の見通しについては次の通りです。おそらくは、訴訟に発展させず相手方と金銭的な決着を図るように弁護士が活動すると思われます。その後、相手方が交渉に応じないようであれば、民事調停や訴訟などに発展すると考えられます。



 今回のケースであれば、得られる賠償金は多く見積もっても車の修理費用数十万円でしょう。一方で、コストとしては、弁護士に依頼した場合、着手金として約10万円前後かかります。別途、賠償金が得られた場合、そのうちの一定割合を成功報酬として弁護士に支払うことになります。また、手続きの過程において印紙代や通信費などの経費もかかります。こうしてみると、依頼すると費用倒れになる公算もありえます。



 費用面の見通しも含めて、一度「法律相談」として弁護士を訪ねてみるのはいかがでしょうか?概ね1時間5000円~10000円程度の費用で、対応方法や費用面での見通しなども把握することができるため、ご相談者様の助力になると考えます。

2015年10月05日 19時26分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

台風で隣のゴミ集積場の屋根が車にあたり、相手が早々に弁護士をたててきました。言い包められそうでどう対処すれば!

自然災害 2018年10月16日

台風21号の影響で隣のゴミ集積場の屋根が飛散し私の車を損傷をあたえました。 相手に連絡すると夕方には挨拶に来られましたが、「会話を録音させて貰う」や「あとは弁護士と話をしてくれ」「本当に飛んで来たの」「飛んで来た画像でもあれば」と言わ...

台風24号被害

自然災害 2018年10月14日

先日の台風24号で裏の敷地内にある自転車置き場(アルミのフレームにビニールシートで囲われた物・自転車2〜3台入る大きさ)が飛んできて車にキズがつきました。類似品をいくつかネットでさし 【注意事項】に 《台風、竜巻はもちろんのこと、強風...

台風による、隣家の車に傷がついてしまった。弁償はどのくらいが妥当か。

自然災害 2018年10月10日

先日の台風24号の影響で、駐車場の扉が強風であおられて、隣家の車に扉があたり車に傷がつきました。車自体は動かすことは可能です。乗れないほどの傷ではありません。かすり傷です。 隣家の住民が、車屋で見積もりした書類を持ってきて、全額弁償し...

台風21号の影響で自転車が飛んできて車に被害がありました

自然災害 2018年10月10日

台風21号で、車に被害がありました。同じマンションの住民の方が自転車をずっと駐車場に止めており、その自転車が台風の影響で車に飛んできました。窓ガラス2枚が割れ、車に傷もたくさんあり、窓ガラスが割れたため、中に置いてあったベビーカーやチ...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

Go To Top Html