台風による隣家の車への損害について

User image 1 lu_89849f84さん 2018年09月12日 21時00分

先日の台風により、貸している実家の壁のトタンが飛んでいき隣の家の車二台に傷がついたから修理してほしいと隣の人が言ってきていると管理会社から言われました。
大変申し訳ないと思い、数万円であれば修理代をお支払いしようと考えておりましたが、本日修理代の見積もりが45万円だと言われました。

私としましては、本来自然災害である台風による損害は支払い義務がないと考えております。ちなみに現在の私自身の住まいも多大な被害を受け、隣の屋根瓦が飛んできて、うちの屋根瓦15枚程とカーポートが破壊されてしまいましたが、隣家に請求するつもりはございません。

よって、車両保険で修理いただき等級が上がった分の保険料負担をするか、お見舞金を三万円程お渡しさせていただくかのどちらかで対応させていただきたいと考えております。

しかし、それで納得いただけなければ、訴えていただいて構わないと考えております。
その場合、訴えられたら支払わなければならないのでしょうか。
よろしくお願いします。

工作物責任の成否(民法717条1項)については一概に判断できるものではなく、河川に関する国家賠償請求の判例を参考にすると、①当該地域付近で、過去に屋根等の工作物が強風により飛ばされたことがあったか、②当該被害場所付近の家屋において、屋根等の工作物が飛ばされたケースがどの程度存するか、③事前にシートをかぶせる等の対応が可能であったか(ただし、シートが強風で飛ばされ、電線に接触して火災が発生する危険等もあるため、一概にはいえません)、④その他、例年上陸しないような非常に強い台風の場合、一般的な近隣の同種建物においてどの程度の対策が可能であったか、等の事情を考慮して判断すべきと思われます(私見)。もっとも、瑕疵の有無については客観的に判断すべきであり、③、④のような行為義務の違反は考慮要素とすべきでないとする裁判例もあるようです。

ただ、仮に訴訟になった場合、裁判所が「非常に強い台風が直撃したから」というだけで免責するとは限りません。
地震に関してですが、昭和の裁判例では、震度5まで耐震性を有していれば足りるという趣旨の裁判例もありました。
しかし、近年、東日本大震災により生じたマンションの水道管断裂により生じた損害賠償請求において、首都圏において震度6強の地震発生は予見可能であるとともに、予見可能な範囲内の震度による断裂については、通常有すべき安全を欠く瑕疵に当たるとして、所有者に損害賠償責任を認めた例があります(東京地判H25.2.12。ただし、事故発生現場の実際の震度は震度5強の場所とされます)。

もし、近隣でも壁等が飛ばされている家屋が多数存するということであれば、瑕疵なしとして免責となる可能性もあります。
なお、保険料に関しては、保険契約の問題として、通常は損害賠償対象に含まれません。

ご指摘の事情だけでは分かりかねますが、まずは3万円の見舞金支払いを提案し、①若干増額で解決する場合には多少譲歩して解決とするか、②根本的な見解の相違がある場合には、いきなり訴訟に移行する前に、弁護士会のADRや裁判所の調停等、第三者専門家を交えた手続きを実施頂くよう、相手方に要請するという方法はいかがでしょうか。

2018年09月12日 21時18分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

台風で木の枝が折れ車に損害を与えましたが保険で対応。

自然災害 2018年11月05日

ホテル従業員です。 青空駐車場に停めていたお客様の車ですが、先日の台風により大木の枝が折れてしまい、車両に凹み、傷がついてしまいました。 宿泊のいただいたお客様でもあり、心情的にも当方の保険で対応できればと思っておりましたが、当方に非...

台風で隣のゴミ集積場の屋根が車にあたり、相手が早々に弁護士をたててきました。言い包められそうでどう対処すれば!

自然災害 2018年10月16日

台風21号の影響で隣のゴミ集積場の屋根が飛散し私の車を損傷をあたえました。 相手に連絡すると夕方には挨拶に来られましたが、「会話を録音させて貰う」や「あとは弁護士と話をしてくれ」「本当に飛んで来たの」「飛んで来た画像でもあれば」と言わ...

台風24号被害

自然災害 2018年10月14日

先日の台風24号で裏の敷地内にある自転車置き場(アルミのフレームにビニールシートで囲われた物・自転車2〜3台入る大きさ)が飛んできて車にキズがつきました。類似品をいくつかネットでさし 【注意事項】に 《台風、竜巻はもちろんのこと、強風...

台風による、隣家の車に傷がついてしまった。弁償はどのくらいが妥当か。

自然災害 2018年10月10日

先日の台風24号の影響で、駐車場の扉が強風であおられて、隣家の車に扉があたり車に傷がつきました。車自体は動かすことは可能です。乗れないほどの傷ではありません。かすり傷です。 隣家の住民が、車屋で見積もりした書類を持ってきて、全額弁償し...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

Go To Top Html