年金 民事・その他

年金には公的年金と私的年金がありますが、老後の生活のためにはどれだけの年金受給額を確保しておいたらいいのか、難しい問題です。
公的年金では、年金記録消失・国民年金未納・財政破綻などさまざまな問題はありますが、老齢基礎年金だけではなく障害・遺族基礎年金が保障されていることはメリットです。こうした年金にまつわる知識と、年金問題を得意としている弁護士・法律事務所を紹介します。

年金

Eyecatch nenkin
Go To Top Html