生活保護を受けていても、支給額の半分以下なら申告不要?

User image 1 匿名ユーザーさん 2014年01月07日 04時05分

 今生活保護を受け、月に12万円程度支給されています。短期の仕事で4万円程度収入があっても、役所に申告をしなければならないのですか。私がネットで調べたら、支給額の半分以下なら、申告しなくてもよいとなっていた覚えがあるのですが。



(50代:男性)

匿名弁護士

     生活保護費は厚生労働大臣が定める基準で計算される最低生活費と収入を比較して、収入が最低生活費に満たない場合に、最低生活費から収入を差し引いた差額が保護費として支給されるというものです。ですので、生活保護をうけながら収入があることに問題はありません。厚生労働省がHPで公開しているQ&Aにおいても、「働いていて、就労収入がある方でも、その収入及び資産が厚生労働大臣が定める基準(最低生活費)に満たない場合には、生活保護を受給することができます。この場合、収入と最低生活費を比較して、最低生活費から収入を差し引いた差額が支給されます。」となっています。

    しかし、生活保護の受給中は、収入の状況を毎月申告しなければなりません(生活保護法61条)。もし、申告をせずに実際の差額以上の額を受給した場合、生活保護法上の罰則が科されたり、刑法上の詐欺罪で摘発されるおそれがあります(詳しくはなっとく法律相談「生活保護をもらいながら働くとどうなる?」を参照して下さい)。

    また、支給額の半分以下なら、申告しなくてもよいということはありません。毎月の収入の変動はかならず申告するようにして下さい。

2014年01月07日 04時05分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

生活保護受給者の親族に扶養要求に対する義務と拒否した時のリスク

生活保護 2017年07月26日

現在74歳。年金で生活しています。20年以上所在が不明で連絡がなかった41歳の2男が、現在生活保護を受けている。最近、更正相談所より「親族に対する扶養援助のお願い」の連絡が来ました。 過去、2男が作った借入金返済で非常に苦境に立ったこ...

個人間の借金で貸主から生活保護のお金を差し押さえすると言われた

生活保護 2017年05月12日

個人間の借金です。100万借りて利息が月1割です。毎月に20万ずつ払ってと言われました。とてもじゃないけど払えないので、せめて月8万にしてもらい毎週土曜日に2万ずつ返済してました。一度期日を遅らせてもらおうとお願いしたところ8万払うな...

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

投稿する

生活保護に強い弁護士

弁護士生活45年。「大切なのは法律知識ではなく、診断」ありとあらゆる分野に精通してます。

法律問題のご相談をお受けします。まずはご連絡下さい。

【初回法律相談無料】 お気軽にお問い合わせください。

身の回りの法律トラブルの解決に積極的に取り組んでおります

ページ
トップへ