成年後見人は代理権を行使してくれますか?

User image 1 lu_e5bab61aさん 2018年11月09日 18時51分

父がH28.1月に倒れ、意識不明のままです。
母はH27.12月に軽度認知症と診断されてます。

父は会社を経営しておりましたが、H30.8月に兄が代表取締役に就任しました。父は会長です。

父が62.5%の株を保有し、残りを母、兄、私で保有しておりましたが、私はH30.8月に兄へ譲渡しました。

義姉がH29.8月に取締役になっていました。父はもちろん、私も母も知りませんでした。その月から義姉の給料が上がっております。

父の個人の預金を会社に貸付ています。意識不明後も4回貸付て、1000万ほどです。父の通帳は母が管理しておりましたが、義姉が資金がないと言えば通帳、印鑑を渡していました。

義姉の給料が上がる1月前と3ヶ月後にも父から借入ております。

今現在、会社は義姉のやりたい放題のようで、従業員も何も言えない状況のようで私に愚痴を聞いてくれと言ってきます。が、私は株主ではなくなったのでどうすることもできません。母も認知症のため話をした時は理解しますが、次の日には忘れているような状況です。誰も会社に口出しできる状態にありません。

お尋ねですが、
①後見人を申し立て代理権の行使で帳簿閲覧までしていただけるのでしょうか?そこに疑問があった場合回収していただけるのでしょうか?

後見人は被後見人の生活の保護と財産の管理に重きを置くと聞いています。

②会社に貸付けた財産がなくても父の生活が保護されるのならば、代理権の行使までは行わないのでしょうか?

義姉が父の資産を会社を利用して自分のものにしているように思えてなりません。

③義姉からお金を戻してもらう方法はないでしょうか?

連れ子のいる義姉を妊娠したからと渋々結婚を認め、親戚中から非難されるのを母が矢面になり受け止め、嫁イビリもなく接してきて、父が意識不明になったら自分に決定権があるかのような振る舞いです。

父が可哀想です。
長くなりましたが、よろしくお願いします。

あなたが考えるように後見人の選任申立てをした
ほうがいいですね。
後見人は財産の管理を職責としますから、会社の
資産調査も行います。
その過程で、個人の資産や法人資産を私物化して
いることが明らかになれば、返還請求をするのも
仕事です。
訴訟もやります。
あなたが疑っている事柄について、後見人にお話を
するといいでしょう。

2018年11月10日 10時42分
補足質問
User image 1

lu_e5bab61a - 2018年11月10日 10時53分

ありがとうございます。
付け加えて質問させていただきます。

現在、従業員達が安月給にもかかわらず、父と母の存命中はと勤務してくれております。

その従業員達のことを思うと後見人の申立てに踏み切らないでいました。

会社の経営存続の可能性を残すような返還請求にしていただくことも可能でしょうか?

よろしくお願いします。
補足回答
Resized avatar mini magick20170626 19046 bzw2z0

内藤 政信 弁護士 - 2018年11月10日 12時53分

財産の管理に関連するかどうかでしょう。
お礼メッセージ

ありがとうございます。成年後見人の判断に委ねたいと思います。

注力分野
離婚・男女 相続 民事・その他 交通事故 ネットトラブル
ベストアンサー

まずは大変な状況につきお見舞い申し上げます。

さて,ご質問の件ですが,
成年後見人は,被後見人の財産を管理し,その療養を看護することが職務とされています。

そうすると,成年後見人が就任してから後に会社への貸付を新たにすることはなくなる可能性が高いのですが,
それまでの貸付金が敵性に使われているか,現在被後見人が株式をお持ちの会社の経営が適切にされているかまで監査することは,通常であればやらないかと思います。

また,会社への貸付金の返済がなくとも十分に生活できるという場合,後見人が代理権を行使してかいしゃにたいして返済を求めたりといったことまではしないかもしれません。
(返済時期を先に決めている場合など,例外はあるかと思います。)
ただ,少し気になるのは,意識不明後に貸し付けているという話です。この貸借は法律上無効である可能性が高いので,そこの部分は返還請求を出来るかもしれません。

最後に,義理のお姉様からお金を返してもらうことですが,残念ながら,そう簡単ではないように思います。
お母さまの状態が良ければ,お母さまを依頼人として弁護士が代理人となり,株主の権利として会社の経営健全化を求めるようなことは,ありえるかと思いますが……

以上,ご回答申し上げます。
非常に,歯がゆい思いをされていると思います。
よろしければ,もう少し詳しく状況をご相談いただければと思います。

2018年11月10日 11時35分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

同居人に現金を盗まれました。既に引っ越していきましたが慰謝料を請求したい。

民事・その他 2020年10月28日

妻と妻の友人(以下、同居人という)と3人で同居生活をしていました。 妻や私の財布から現金が頻繁になくなるので防犯カメラを設置したところ、同居人が盗んでいるのが映っていました。 映像とともに警察に被害届を提出しましたが、原因はわかりませ...

公人の名前は自費出版の本に使えるか否か

民事・その他 2020年10月27日

自費出版で歌集を出版します(アマゾン、書店に流通あり)。 時事的なことを歌集にしており、その中には安倍首相、 小池都知事の名前が入ったものがございます。 こちらはパブリシティ権にあたるのでしょうか。 歌集の中には使えますか。

名義変更してもらえない車

民事・その他 2020年10月21日

数年前にローンが残った車をネットの販売者に売りました。ローンが終わったら名義変更してもらえる契約でしたが、未だに名義変更されず毎年自動車税の通知がきます。販売者へ連絡しても、初めは「あれ?購入された方がするって言ってたんですけどね〜」...

間に入った人物の不十分な情報流通でビジネス話が頓挫。追及からも逃げるありさまで。。。

民事・その他 2020年10月17日

あるベンチャー企業との新規事業案件。オンライン上のやりとりを経て、先方の依頼で骨子案の提出に進みました。 しかし、その企業の経営者と私の間に入った「広報的立ち位置」の女性が、私の見解(メール)を歪曲理解+不十分認識。 精査せずに伝えた...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

ページ
トップへ