嫁ぎ先で亡くなった姉の遺骨と遺品を引き取る事について。

User image 1 lu_ea5bbd09さん 2019年01月21日 21時37分

次の2項目について質問させて頂きます。

姉が嫁ぎ先で亡くなって半年経って姉の遺骨を引き取りたいのですが、法的に何か手続きが必要でしょうか。

又、姉の遺品も放置されているので引き取りたいのですが、法的に何か手続きが必要でしょうか。

よろしくご指導ください。

1.配偶者や子が喪主を務めていたのであれば、配偶者や子がお姉様の遺骨等の祭祀承継者と事実上推定されますので、配偶者や子の同意が必要とされます。
配偶者が既に他界し、子がいない場合、義父母が祭祀承継者になるかという問題はありますが、同意をとっておいた方が確実でしょう。
なお、相手方の意向によっては、葬儀費用の負担等の条件を提示される可能性があります。

2.遺品も法的には相続財産となりますので、まず法定相続人の同意が必要となります。
 配偶者も子もいない場合には、①実の両親か、②両親が他界している場合にはこちらの兄弟姉妹が法定相続人となります。
 もっとも、嫁ぎ先の家に遺品が残っているという事であれば、遺品の持ち出しについて家の管理者の同意も必要となります。

2019年01月21日 22時28分
お礼メッセージ

お世話になっております。

いつもご丁寧な回答を有難うございます。

また、よろしくお願い致します。

どこに遺骨がありますかね。
嫁ぎ先にあるなら、嫁ぎ先の同意があればいいでしょう。
場合によっては分けてもらってもいいでしょう。
すでに納骨されている場合には、さらに寺に声かけをする
ことが必要でしょう。
いくらか費用をとられるかもしれません。
遺品も、嫁ぎ先の同意があれば問題ありません。
いずれも法的な手続はいらないですね。

2019年01月22日 09時37分
補足質問
User image 1

lu_ea5bbd09 - 2019年01月22日 12時31分

有難うございます。

姉の遺骨は嫁ぎ先の家にあります。

姉の主人が姉がなくなって二か月後に亡くなって家には誰も住んでいません。

亡くなった主人の弟姉三人が相続人という事を聞いています。

葬儀費用は亡くなった主人が負担しました。

先方の関係者は姉の葬儀には主人以外誰も参列していません。

遺骨引き取りの同意書はどのようにして作ったらいいのでしょうか

よろしくご指導ください。
補足回答
Resized avatar mini magick20170626 19046 bzw2z0

内藤 政信 弁護士 - 2019年01月22日 14時52分

録音しておけば、3名の口頭の了解で十分でしょう。
家に入らねばなりませんから、立ち会いの労をわず
らわすことになりますね。

すでに回答があるように,遺骨や遺品を管理している方の同意があれば,特に法的手続は必要ありません。
引渡を拒絶している場合ですが,
遺骨については,祭祀承継者の指定と,遺骨引渡を内容とする民事訴訟という法的手続が一般的だと思います。
遺品については,遺品は相続財産なので,引渡については,相続人であることが必要で,相続人であれば,遺産分割調停を申し立て,そこで取得できるかどうかが決まります。

2019年01月22日 12時09分
お礼メッセージ

お世話になっております。

ご回答有難う御座います。

ご指導を参考にさせていただきます。

又、よろしくお願い致します。

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

女性が離婚した時の名字について

民事・その他 2020年09月13日

先日、高裁で元夫の申立による離婚訴訟で和解離婚しました。子供はいません。 私は結婚して、元夫の名字に変えており、離婚しても旧姓には戻さないつもりでした。 つい最近になって、例えば再婚する時に、相手が気にするかもしれない、おかしなことに...

科学研究費の使用期限外の日付の領収書

民事・その他 2020年09月12日

科学研究費の報告につける領収書は 費用の使用期限外の日付のものを出したらどうなるか。 購入(品物の入手)と支払いとで年度と年とのずれが出て 指定期間内に支払いが不可能な場合が有るので。 支給する財団との契約の内容によることは当たり前で...

既に著作権が切れている作者の作品の世界観からイメージして制作したものを販売しても問題ありませんか?

民事・その他 2020年09月07日

先日、普段お世話になっている方から有償でイラスト制作の依頼をいただきました。 内容は、宮沢賢治の銀河鉄道の夜の主人公を、文章からイメージして描くというもので、用途は個人鑑賞の為とのことです。 著作権が既に切れている作者の作品であっても...

売買契約を有効にするためにどのように主張をしたらよいでしょうか 公序良俗と708条但書

民事・その他 2020年08月28日

公序良俗違反と708条但書につきまして A→B→Cへと債権が譲渡された。こちらはAになります。 *AからBへの債権譲渡は有効。 *Bは転売目的でAから債権を買った。 (AはBに対し、二次転売しないよう文書を交わしていた) *債権は転売...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する