チケット不正転売禁止法 定価(手数料等込み)での譲渡でも、回数を重ねてしまえば転売とみなされるのか

User image 1 lu_4b16f5c0さん 2019年05月25日 00時04分

今年の6月14日より、この法律が施行されますが質問があり投稿させて頂きました。

検索をし、色々読みましたが「定価を超えての転売を意図的に行っているかどうか」との様な事で、「たまたま行けなくなって、定価で譲った」が1回ぐらいなら許される可能性があるとの事でした。

ここで、疑問なのですが、私は、よくイベントやライブに友人と参加する機会があります。友人とチケットが重複することが多々あります。もちろん、わざと重複させてるわけではありません。どのイベントやライブも行きたく、どちらかが当たればと言う思いで応募をした結果です。お互い落選する事もあります。

今まで、重複した際は定価(手数料等込みですが )、または定価以下でのお譲りを行って来ました。
(ちなみに、手数料等込みだとグレー だと言うのを拝見しました。)

もちろん、このような場合公式の譲渡サイトを利用すべきではありますが、それが無かった場合等、今後、重複させて同じ様に定価でお譲りした場合でも、回数を重ねしまえば、「転売をしている」とみなされるのでしょうか。

そんなことはないでしょう。
業として行う、と言うしばりがありますから。
業とは、
社会通念上事業の遂行とみられる程度に、
ある種の行為を継続反復して行うこと
ですから、事業規模でないと処罰対象には
ならないですね。
この法律は、転売業者を取り締まるために
作られた法律ですね。

2019年05月25日 11時00分
お礼メッセージ

内藤様

ご回答ありがとうございます。

少し不安でしたので、スッキリ致しました。
今後はできるだけ、重複しない様に友人と考えての応募や、公式を経由しての譲渡を心がけ、個人で行う際は引き続き定価でのやり取りを行いたいと思います。

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

職務発明をしたが「職務発明制度」が無視されています。請求する道はあるのでしょうか?あれば方法を教えて戴きたいです。よろしくお願いいたします。

民事・その他 2020年09月28日

1992年8月登録済み意匠登録に対し2004年10月制定「職務発明規定」に定める「相当の対価」が払われないまま2003年1月定年退職しました。これを遡って請求したいのですが、可能でしょうか?この相談はの部門を担当の弁護士にすればよろし...

台風でバイクが横転して隣の車に傷をつけた場合の責任・負担などについて

民事・その他 2020年09月24日

沖縄県在住のものです。 賃貸アパートに住んでいるのですが、先日の台風時に敷地内にとめていた当方所有のバイクが横転し、隣の車に傷をつけてしまったようです。 車の所有者から大家さんに損害補償について相談があったようで、大家さんから当方に当...

後遺障害について

民事・その他 2020年09月24日

コロナ禍前の話になります。カルタ大会に参加をしました。試合は白熱して、右手をケガしました。大会主催者が加入していた保険で手術給付金と通院費は保険金として出ました。しかし、手術後も痛みや違和感が残り生活に多少支障をきたしております。何よ...

理解不能なカフェ店員。その非常識な行為に辟易し、店へもいけなくなった・・・

民事・その他 2020年09月23日

しばしば行っていたカフェの、女性店員についてです。 ①妙に馴れ馴れしく、当たり前のようなボディ・タッチ。 →気持ち悪いが、そうそう大仰には断れない。 ②でかい声で、「先輩!」「先生!」と呼び掛けてくる。 →誤解を招くし、事実できないの...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する