台風19号による影響で隣宅のトタンで車両に傷がつき、隣宅へ補償請求について

User image 1 kanapataさん 2019年10月14日 18時00分

お世話になります。
先日の台風19号の影響で隣宅のトタン(家から剥がれたものでなく、想定ですが、トタンに養生無く屋外地面に放置してあったものが飛散した模様)が飛んできて、車両左ボディ広域に多数傷がつき、ディーラーに見積もりを取ったところ、修理すると約60万円程かかります。
隣宅のおばあさんには経緯を説明済で後日見積もり提示してくれと言われました。
私は会社の社宅アパートに住んでおり、管理会社が火災保険に加入してあったので、火災保険屋に確認しましたが、車両については適応外とのことです。

自然災害の場合は、所有者に過失を問えないとの文献を多々見ましたので、瓦、外壁が飛んできたのであればやむなしと納得できます。
養生のしていないトタンについては、対策していれば防げた。また、今期最強の勢力とニュースで周知されていたのにかかわらず対策していなかった、管理責任が所有者にあると考えています。
翌日のトタン飛散状況の証拠写真は撮ってあります。外壁が剥がれた様子はありません。
車両保険にも加入していますが、使用すると等級が下がり、経済的負担が発生します。
また見積もりを取ったり、こういう相談をすること自体、私の人生の時間を搾取されています。

この事案が許されるのであれば、台風で飛んで危害を与えた場合、何事も所有者には責任が発生しない道理になってしまいます。

近日中に、見積もりの件で所有者宅に行き折衝します。

所有の責任を問うことは可能でしょうか?
今後私はどのように動けば最適なのでしょうか?
お忙しい中恐縮ですがご回答よろしくお願いします。

自然災害の場合に常に法的責任が発生しないというわけではなく、土地の工作物の場合は瑕疵の有無、動産の場合は設置・管理上の注意義務違反がある場合には相手方に法的責任が発生する可能性があります。
もっとも、台風による寄与度が大きいと思われますので、仮に責任ありとなった場合でも非常に限定される可能性があります。

本件ではまず、トタンに養生がしておらず、飛散回避可能であったのに対策を怠った点を立証する必要があるでしょう。
相手方が対策の不備を認めればよいのですが、認めない場合、他のトタンの飛散状況や専門業者に見てもらう等して立証していく必要があります。

話し合いによる解決が困難な場合には、調停やADR申立て等が必要になるかもしれません。

2019年10月14日 22時10分
お礼メッセージ

貴重なご意見、
お時間を頂戴しまして
ありがとうございます。
今後の進め方に
参考にさせていただきます。

建物の保存に瑕疵があったことで、民法717条で所有者は
損害賠償の責任を負いますね。
また、強風が予見できたのに、対策を講じなかったことで、
不法行為の責任を負いますね。
このケースでは、不可抗力とは言えないですね。
所有者に責任が生じるケースでしょう。

2019年10月15日 10時27分
お礼メッセージ

貴重なご意見、
お時間を頂戴しまして
ありがとうございます。
今後の進め方に
参考にさせていただきます。

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

時効

民事・その他 2021年02月25日

はじめまして。自己破産の判決を2020年11月に受けました。隠ぺい資産が有ったとかで裁判のやり直しを受けることは有りますか。 時効は何円ですか。よろしくお願いいたします。

相手に疑われた事についてのトラブル

民事・その他 2021年02月16日

過去に人の自転車を無断で短時間使用した事があります。相手にバレて謝り修理代を支払い解決したかと 思いきや、次の日に自転車のタイヤがパンクしてたようで「お前がやったんじゃないのか?自転車の指紋を 調べて、指紋があれば訴える」と言われまし...

示談成立後に相手が訴えると言ってきた場合

民事・その他 2021年02月05日

示談(物的損害で2,3万程の物を壊した事、新品の物を購入して賠償済)が成立した後に 相手の被害者の気がかわり訴えると言ってきた場合 ・これは相手の被害者は訴える事は可能なのでしょうか? ・またこれは示談という約束を取り決めたのに相手が...

自転車が撤去、盗難されてしまいました。

民事・その他 2021年02月04日

自転車が撤去、盗難されてしまいました。 朝の11時頃に、隣のマンションの駐輪場に自分の自転車をとめてしまいました。その日の2時頃に取りに行ったところ、駐輪した場所から自転車が無くなってしまいました。 そのマンションには管理室がなく、不...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する