職場で

User image 1 kimiyanさん 2017年02月04日 09時20分

職場で先日初めて話した方が、私の許可なく
同じ職場の方に、その時に話した内容を
メールで教えていました。
内容は個人的な事が含まれています。
送られてきたというメールも確認しました。
個人的にとても不愉快です。
これは、法律的に問題がありますか?

個人間の会話の中で通知された事項について、特段の合意なく当然に守秘義務が生じるものではありません。
また、相手に通知した情報の処理は相手の裁量に委ねられますので、これを外部に伝達する行為も直ちに法的責任が生じるものではありません。さらに、個人のプライバシーの問題についても、あなたが自発的にこれを開示した以上は、要保護性は認め難く、これを外部に開示してもプライバシー権侵害の問題も生じないでしょう。
したがって、あなたがいかに不快な思いをしたとしても、相手に対して何らかの責任追及ができるものでもありませんし、これをすべきでもありません(職場内の人間関係が徒に悪化するだけと思われます。)。

ただし、相手が他者に伝えた内容が、あなたの社会的評価を貶める事実である場合は、たとえ伝えた相手が独りであっても名誉毀損が成立する可能性はあります。しかしながら、余程の事情がない限り、職場内での日常会話でなされた事実を第三者に伝えた行為について刑事事件として立件される可能性は事実上皆無であり、また民事的な請求ができるものでもありませんので、話した自分も悪いと考えて我慢して頂くのが通常の対応かと思います。

2017年02月07日 10時08分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

女性が離婚した時の名字について

民事・その他 2020年09月13日

先日、高裁で元夫の申立による離婚訴訟で和解離婚しました。子供はいません。 私は結婚して、元夫の名字に変えており、離婚しても旧姓には戻さないつもりでした。 つい最近になって、例えば再婚する時に、相手が気にするかもしれない、おかしなことに...

科学研究費の使用期限外の日付の領収書

民事・その他 2020年09月12日

科学研究費の報告につける領収書は 費用の使用期限外の日付のものを出したらどうなるか。 購入(品物の入手)と支払いとで年度と年とのずれが出て 指定期間内に支払いが不可能な場合が有るので。 支給する財団との契約の内容によることは当たり前で...

既に著作権が切れている作者の作品の世界観からイメージして制作したものを販売しても問題ありませんか?

民事・その他 2020年09月07日

先日、普段お世話になっている方から有償でイラスト制作の依頼をいただきました。 内容は、宮沢賢治の銀河鉄道の夜の主人公を、文章からイメージして描くというもので、用途は個人鑑賞の為とのことです。 著作権が既に切れている作者の作品であっても...

売買契約を有効にするためにどのように主張をしたらよいでしょうか 公序良俗と708条但書

民事・その他 2020年08月28日

公序良俗違反と708条但書につきまして A→B→Cへと債権が譲渡された。こちらはAになります。 *AからBへの債権譲渡は有効。 *Bは転売目的でAから債権を買った。 (AはBに対し、二次転売しないよう文書を交わしていた) *債権は転売...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する